≫ EDIT

ドラクエⅪ モンスター図鑑第11回

最近はプレイするゲームが一旦落ち着き、風来のシレンDSにハマっています。
あれは名作ですね~。まさに1000回遊べるRPGですよ。
うちのブログの名の由来でもありますしね。

さて、今日もモンスター図鑑を紹介して行きますが
すでにドラゴンクエストⅪはクリアしてしまい、モンスターの画像もどこで区切っていたか曖昧な状態です。
今まではある程度生息地別に紹介していましたが、ここからは画像撮影順です。
生息地がバラバラな紹介もありますのでご了承くださいね~。

まずは最初のモンスター。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170911233718
ひとくいばこ
宝箱の恐怖を存分に味合わせてくれるモンスターですね。
この系統の中では最弱ではあるのですが、最弱なのは序盤だとコッチも同じなので
遭遇場面によっては全滅もありうる可能性の高いモンスターですね。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170914091904
クラーゴン
過去作品では3回攻撃も行う、規格外モンスターでしたが
今作でも巨大・右手左手・ボスがのちに雑魚へ…と他のモンスターとは違う扱いでした。
特に初見時のインパクトは絶大でしたね。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170916085407
ヘルバイパー
DQ6にも登場していたウイングスネークのコンパチですね。
前作の行動パターンまでは覚えていませんが、今作では毒使いでした。
地味に嫌な敵でしたね。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170916085447
マリンスライム
スクルトで自分を強化したりするんですが…いかんせん影が薄い気がしますね。
スライムつむりの方がイメージが強いです。色のせいですかね?

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170916135756
ラッコアーミー
まさかのとらおとこのコンパチですね!しかもただの色違いにとどまらず
デザインにテコ入れが入っていたり、貝を使った特殊行動を行ったりといったものもみられる
大変珍しいパターンのモンスターですね。
一見の価値ありなモンスターなので、プレイした際には是非見て頂きたいですね!

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170916135927
げんじゅつし
漢字で書くと幻術士なんでしょうね、その名の通りメダパニやマヌーサで…とはいかず
イオを使ってきたり、あやしい瞳で眠らせてきたりと、魔術師?魔導士?
なんだか方向性の分からないモンスターになっています。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170916140425
メタルライダー
コイツはホントに謎なモンスターですよね。下に居るのはメタルスライムですよね?
しかも通常サイズより、はるかにデカいのに…何故経験値が低いのか?
その疑問は尽きません…ただこの画像を見てください。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170909071105
いずれメタル系は、まとめて紹介しますが今回はメタルスライムの口に注目してください。
赤いですよね?でもメタルライダーのスライムの口は…緑。
これが謎を解くキーでしょうね。まぁ、とりあえずメタルスライムモドキなんでしょう。

次もスライムなんですが…
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170916144525
合体スライム
合体スライムは正式名称では無いんですが、攻略本等では使われているので使用しました。
見ての通り、見た目はスライムと全く大差ないのですが…
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170916145937
コイツらの特徴はとにかく!ひたすらに仲間を呼びまくる事ですね。
そして数が8匹になった時…!?
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170916150004
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170916145144
キングスライム
スライム族の王様、キングスライムへと進化する訳ですね。
これもシリーズ通してのお約束モンスターの一体で、中盤以降に唐突に強いエリアにスライムが出てくると
あぁ~キングスライムだなぁ~と、ドラクエ通ならば分かってしまいますね(笑)

さて、今回は中身の濃いモンスター図鑑でしたが実は転生モンスターも居ます。
アルミラージの転生モンスターですので、気になる方は続きを読むからどうぞ~!!!
スポンサーサイト

≫ 続きを読む

| ドラゴンクエストⅪ | 20時48分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラクエⅪ モンスター図鑑 第10 回

ついにモンスター図鑑も10回を迎えましたね~。
今日もちょっと多いですが、紹介して行こうと思います~。

なお、今回も転生モンスターが居ますので、追記にて記載してあります。
ネタバレが大丈夫な人だけご覧くださいね。
ただ今回の転生モンスターはスライムナイトなんで一見の価値はありますよ!

モンス図鑑 第10回 (1)
ひぐらしそう
これはマンイーターのコンパチですけど、どうやら新種ですね。
たしか、このデザインはマンイーターとポイズンキッスしかいなかったと思うんで
ドラクエⅡより復活のマイナーモンスターですね。
今作では、マイナー種に光が当たっている事がホントに多いですね!

モンス図鑑 第10回 (2)
リップスのコンパチですが、毒々しい色合いですね。
リップス種は意外とコンパチが多いんですが、今作は何種類出てきますかね。

モンス図鑑 第10回 (3)
マーマン
ドラクエの海モンスターとしてはメジャーな部類のモンスターですね。
半魚人ですが、マーメイドはシリーズ通して味方なのに
何故マーマンは敵なんでしょうね?不思議です。同じ種族のハズなのに…

モンス図鑑 第10回 (4)
ガスト
やはりスモークの上位種も参戦しましたね!!!
これで一族が出た事になるので、新規コンパチが出たら嬉しいですね。
今作は上記のひぐらしそうや前回のどくろ大臣など新規コンパチも多いんで期待大です。

モンス図鑑 第10回 (5)
だいおうキッズ
プチアーノンの上位種にもかかわらず…あまり脅威は変わっていません。
可愛いんで、この撮影の為に撃破したっきり、後は放置してます。

モンス図鑑 第10回 (6)
おばけパラソル
新規モンスターですね。ドラクエっておばけ○○って好きですよね。
しかし今回はパラソル…どういう経緯でモンスターになったのか気になりますね。

モンス図鑑 第10回 (7)
どくやずきん
リリパットのコンパチですね。名前の通り毒攻撃をしてきますが…
シリーズ通して中盤前後に出て来るんでキアリーも修得済みですし
どくけしそうも宝箱から入手して、ある程度持っている事も多いんで
毒の効果も薄れてしまう不遇モンスターです。

モンス図鑑 第10回 (8)
ドラゴスライム
これまた懐かしいモンスターですね~。
初出はテリーのワンダーランド、つまりモンスターズ出身です。
同作ではスライムボーグやボックススライム、スライムツリーなど
各種族×スライムの新種が大量に登場したんですが、その中でもナンバリングに参戦できた
数少ないスライム種モンスターです。確かに出来は良いですもんね。

モンス図鑑 第10回 (9)
シーゴーレム
たぶん新種ですね。ゴーレムと付くと、どうしても先入観で歴代のゴーレムにいっちゃいます。
どうせならシージャイアントとかの方が良かった気がしますね~。

モンス図鑑 第10回 (10)
むつでエビ
まずエビなんですね。見た目が凶悪そうなのに、名前が可愛いんですよね。
六つ手エビって…まんまですもんね。もうちょっと名前にヒネりが欲しかったですね。
ちなみに新規モンスターですが、元となったモンスターはボスなんで紹介できません~。
要は今作初出のボスモンスターのコンパチです。
ちなみに中々見つからなかったんですが、夜に海岸に行ったら普通に居ました。

さて、紹介できるモンスターは、あとは転生モンスターを含むモンスターのみです。
今回紹介するモンスターはスライムナイトと、その転生モンスターです。
スライムナイトは少し面白い特徴があったんで、ネタバレ込みですがご覧になって頂きたいですね!
気になる方は続きを読むよりご覧ください!!!

≫ 続きを読む

| ドラゴンクエストⅪ | 15時50分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラクエⅪ モンスター図鑑 第9回

もう本編は完全クリアしてしまいましたが、この企画はまだまだ序盤です。
今回はモンスター数がかなり多くなりますよ~。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170909102908
マージマタンゴ
魔法を使用するようになったおばけキノコですね。いやマタンゴか?
マージってメイジのことなんですかね?それともマジックかマジカルの事かな?
どちらにしても魔法を意味してそうですよね~。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170909104334
ビーライダー
プレイしている時には気付かなかったんですけど、今記事を書いていてふと気が付いて…
ビーライダーの騎手って…
モンス図鑑 第八回 (6)
ひょっとして、オコボルトじゃないですか?歯並びとか肌の色とか合ってますし。
ただ舌の色は違うように見えますね。
オコボルトの中でも優秀なヤツがビーライダーになれるんですかね?

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170909104733
ふくめんバニー
前回のごろつきも中々の変質者恰好でしたが…これも中々ですねぇ…
どこぞの国のプロレスラーみたいでもありますが…
バニー???耳はありますけどタイガーの方が良かったんじゃ…

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170909105152
デンデン竜
ドラクエⅧ以外では外伝にしか出ていないモンスターですね。
持っているツボは一体何なんでしょうね?デンデンって意味もよく分からないですしね。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170909112549
ダンスニードル
サボテンボールと違って、ドラクエⅤでは仲間にする事が出来ましたね。
…ただパッとしない能力なんで、物好きな人しか使わなかったでしょうけど…

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170909112730
デスフラッター
右の出現時の姿が完全にドラクエⅢと一緒なんですよね!
この姿で登場した時は、ちょっと嬉しかったです。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170910144346
よろいのきし
ドラクエⅠから登場している古参のモンスターですが、武器を持ったり持たなかったりと
シリーズによって変わる面白いキャラなんですよね。
今作ではⅠと同じで武器を持たない素手状態での登場となりましたね。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170910144752
ドラゴン
Ⅰ~Ⅲのロト三部作にのみ出ているドラゴンですね。
Ⅰではローラ姫を守護するポジションとしてボスキャラになっていました。
ロトシリーズ以外で出演するのってナンバリングでは初なんじゃ???

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170910144847
オーク
ドラクエⅡから出ているモンスターでⅤではLVアップしたオークが
ボスポジションに付いていたりと何かと優遇されているモンスターですね。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170910145009
ダークドリアード
ちょっと記憶に無いモンスターですね。きりかぶおばけのコンパチですが…
過去作品に出てましたっけ?そもそもきりかぶおばけの色違いが思い出せない…
名前が最初見た時ダークドレアムかと思ってビックリしました。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170910150153
メイジドラキー
やっぱりドラキーのコンパチは全部出るみたいですね~。
あと残っているのは黄色のドラキーマだけですが、たぶん出て来るでしょう。
ここまで出てきてドラキーマがリストラだったら可哀想ですもんね。
ちなみにコイツはドラキーの一族の中でも出演回数の少ないマイナー種でした。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170910150426
どくどくゾンビ
くさった死体のコンパチですが、コイツはドラクエⅥでボスにもなったモンスターですね。
…でも、あれは服装が違った気がするんですが記憶が曖昧です。
あっちは違うモンスターだったかもしれませんね。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170910150658
ガチャコッコ
メタッピーのコンパチですね。コレと言った特徴も無いので書く事も無いですが…
色合い的に経験値が良さそうに見えるのはメタルっぽいからでしょうね。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170910150915
トロル
ドラクエⅢから登場している有名なモンスターの1体ですね。
パワーファイターの代表格として、ゴーレム・ギガンテスと並んで有名ですね。
今作では怒りのタトゥーを盗めるので金策にカミュに盗ませまくってました。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170910151402
どくろ大臣
コイツは…ワイトキングのコンパチですが…新種かも知れませんね。
自分の記憶に無いだけかもしれませんけど…
って言うか、ワイトキング種ってデザインが途中で変わっているんで
旧デザインで登場しているのも、何気に凄い事なのかもしれませんね!

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170910151834
アンデットマン
これまた懐かしいモンスターの登場でしたね。ドラクエⅡにしか出ていないマイナー種です。
ガイコツ系はドラクエⅢでがいこつけんしが登場し、Ⅳからは同名の別グラが採用され
ガイコツ系は色々と変更の多い種族なんですが、その中での最新作での復活です。

今回はこの辺で終わりにしたいと思います。ちょっと量が多かったですかね。
ただモンスターの素材が貯まってきたんで一気に片付けたかったんですよ~。

| ドラゴンクエストⅪ | 06時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

         NEXT