≫ EDIT

ドラクエⅪ モンスター図鑑 第七回

実はこのモンスター図鑑は、ある程度書き貯めしてあるものなんで
Twitterも見てくれている方からしたら、少し記事とツイートにズレがあるのに気づくかと思います。
休みに一気に進めてしまうんで、モンスター図鑑の素材が大量に貯まるんで
ブログも、その時に2・3記事まとめて書いておいて、後で投下するような形をとっています。

さて、では今回も行きましょうか。
だいぶストーリーも進み、少しクセのあるモンスターも増えてきましたね。
モンス図鑑 第七回 (2)
マドハンド
仲間を呼ぶと言ったら、コイツの為にある行動の様な物ですよね。
過去作では、漫画やテレビを見ながらレベル上げの為に延々と戦ったりしていましたね。

モンス図鑑 第七回 (3)
ダックスビル
名前からしてアヒルのモンスターなんでしょうね。
ナンバリングでは、ほとんど姿を見かけてないマイナーモンスターですよね。
…と言うか、他の作品で出てないかもしれませんね。

モンス図鑑 第七回 (4)
とらおとこ
子供の頃好きだったモンスターです。理由は自分が寅年なので親近感があったんですよね。
…しかし、こうやってみると魔物って言うよりは、着ぐるみ着たオッサンですね(笑)

ちなみに今作ではお昼寝をしている所を見る事が出来ます。
モンス図鑑 第七回 (1)
う~ん、これはちょっと可愛いですなぁ…。顔が見えなければ…

モンス図鑑 第七回 (5)
あおバチ騎兵
色合いがなんとなくドラクエⅣのドラゴンライダーに似てますよね。
今作ではPVでドラゴンライダーが出るのは確定しているんで、比較してみたいですね。

モンス図鑑 第七回 (6)
まほうじじい
酷いネーミングですよね。ドラクエⅤにしか出ていなかったのも頷けるんですが
何故か今作で返り咲いてきましたね。しかもフル3Dモデルになって…
動きがかなりキモイんで一見の価値ありです。

モンス図鑑 第七回 (7)
マタンゴ
おばけキノコのコンパチモンスターですね。当然初出はドラクエⅢ
なぜマタンゴって名前なのかと思って検索掛けてみたら、マタンゴってキノコ人間の映画があるんですね。
おそらく、それが元ネタなんでしょうね。

モンス図鑑 第七回 (8)
ポイズントード
名前から想像できるように毒を持ったフロッガー種ですね。
実際にもコバルトヤドクガエルっていう青い毒ガエルが居るんですよね。

モンス図鑑 第七回 (9)
くらやみハーピー
これも初参戦モンスターですよね?しかも珍しい女性タイプモンスターですね。
ハーピーって女性と鳥の混合だったと思うんですが
これはどう見ても、女性とコウモリの混合ですよね?だからくらやみ…なんですかね?

モンス図鑑 第七回 (10)
スライムつむり
スライム系の中でも、また異質なつむり系ですね。
昔はこれがアイスを引っくり返したようにしか見えなかったのを覚えています。

モンス図鑑 第七回 (11)
しびれくらげ
ドラクエⅡから登場している常連モンスターであり、海に出た時に遭遇する一番手になる事も多いですね。
マヒ攻撃の使い手でもあり、シリーズによっては強敵になる事もしばしば…

今作は、モンスターのしぐさも細かく作られていて見ていて楽しいですね。
特にフィールドで散策していると思わぬ行動をしていて驚きます。
スポンサーサイト

| ドラゴンクエストⅪ | 14時38分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラクエⅪ モンスター図鑑 第六回

今回は転生モンスターについても触れてますので若干ネタバレありですね。
転生モンスターは、通常とは違う見た目になっているモンスターの事です。
3DSのドラクエⅧとかでもありましたよね~。
そこまでのネタバレでは無いですが、一応追記で書いておきましたので伏せてあります。
見てみたい方のみ、一番下の続きを読むよりドウゾ~!

ではそれ以外のモンスターを紹介して行きます!!!
モンス図鑑 第六回 (2)
ブラウニー
おおきづちのコンパチモンスターですね。ただしコイツはドラクエⅤで仲間になります。
簡単に仲間になるので、戦力が整うまでに使った人も多いんじゃないですかね?
昔から思っていたんですが…栗みたいで美味しそうですよね?

モンス図鑑 第六回 (3)
ワイバーンドッグ
これは今作出身じゃないでしょうかね?とりあえずデカいですね!
コイツと遭遇できるタイミングで、すぐ戦うと全滅する危険性が高いんでスルーしましょう。
ちなみに昼間は寝ており、夜になると活動を開始します。
名前は…見た目通り、犬顔のワイバーンなんでしょうね。

モンス図鑑 第六回 (4)
まほうつかい
これは嬉しい参戦でした!!!このモンスターを子供の頃よく真似したものです。
子供の頃は母親がドラクエⅢをプレイしており、まだ自分はRPGなんてクリア出来ない歳…
画面のモンスター達を見ているのが好きだったんですが、こいつはなりきってましたね。
タオルケットを頭から被り、エビルマージ…ってやってました。
エビルマージは、まほうつかいの上位種なんですが、きっと参戦してくれるでしょう!!!
ちなみに余談ですが、まほうつかいってモンスターはドラクエⅠとドラクエⅤにも別グラで居ます。
変わった理由としては、恐らくこのまほうつかいが、魔王に魂を売った人間だからでしょうね。
…そう言う設定としては、今作のまほうつかいのイメージに合ってますね。
ナンバリング、外伝通しても人間の為か、まほうつかいって参戦しないんですよね。

モンス図鑑 第六回 (5)
じごくのはさみ
ネーミングセンスが良いですよね。なんか凄そうですもんね(笑)
ただ実際には、今作ではそこまで脅威では無かったですね。

モンス図鑑 第六回 (6)
ウィングスネーク
どのシリーズから参戦したのかは曖昧なんですが…
コイツの印象は初代GBのテリーのワンダーランドでコアトルを作る為に集めたのを覚えてます。
…と言うよりも、その印象しかない。

モンス図鑑 第六回 (7)
あやしいかげ
初出はドラクエⅢで、ドラクエのモンスターでも異質の存在でした。
何しろ、何か別のモンスターが化けている設定なので、ステータスが毎回変わるんです。
今回も、どうやらその仕様らしく、毎回強さが変わっています。
Ⅲの時はあやしいかげ自体のステータスもあったので化けていない事もあったんですが
今作でも元のステータスは存在しているんでしょうかね?

モンス図鑑 第六回 (8)
キメラ
数多くの作品に出演している定番モンスターですね。
Ⅵにはキメイラって似ている種族も居ましたけど、あれは血縁なんでしょうかね?
一作品にしか出ていなかったと思うんですけど…。
キメラに関してはナンバリングよりもトルネコの大冒険シリーズで苦戦した方が覚えてます。
初代に至っては出会うフロアにしては異常に攻撃力が高かったんですよね。

モンス図鑑 第六回 (9)
かれくさネズミ
今まで出会った中で、もっともスクショ撮影に時間が掛かりました…。
この一枚のスクショを撮る為に4時間近く掛けて撮影しました。
いっつも、何かしらの取り巻きが現れるんですよ…。もうそれしか感想はありません(笑)

モンス図鑑 第六回 (10)
さまようよろい
出ました!さまようよろい!!!やっぱり出ますよね。
今作でもホイミスライムを仲間に呼ぶ行動は変わらずありますね。
コイツも看板モンスターと言ってもいいくらい、いろんな作品に出てますよね。

さて今回は普通に紹介できるのは以上です。
後は転生モンスターなんですが、この転生モンスターは通常モンスターと同時出現ですので
その通常モンスターも追記にて一緒に紹介しておきます。

追記をご覧にならない方の為に、紹介しておくと
サボテンボールとサボテンボールの転生モンスターを追記に書いております。

ご覧になられる方は続きを読むよりご覧ください!!!

≫ 続きを読む

| ドラゴンクエストⅪ | 20時06分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの遠出 江ノ島~鎌倉ツアー

今日は家族で遠出をして参りました~。息子が動物園に行きたいと言っていたので
朝イチで出掛けて、午前中は車で動物園へ…12時過ぎには見終わってしまった為
急遽もう一か所お出かけをする事に~。

嫁さんがコナンのご当地ストラップが欲しいとの事で江ノ島へ向かう事に…
今日は平日なので人は少なめなんでしょうが、それでも多かったですね~。
鎌倉~江の島ツアー (1)
店名調べてこなかったんですが、今調べてみたら貝作と言う料理屋みたいです。
私が注文したのは、焼魚御膳だったのですが…これが中々の一品でした。
魚料理なんですが、まるでお肉の様にジューシーで大変おいしかったです。
ただ、このお店で一番美味しかったのはタコのから揚げでした(笑)

江ノ島をしばらくブラブラし、嫁さんの目当てのご当地ストラップも見つからなかったので
今度は鎌倉へ移動。すぐに目当てのストラップは見つかりました~!
鎌倉~江の島ツアー (5)
嫁さんは大喜びしておりました。残りも少なかったんで結構人気なんでしょうか?

自分は鎌倉に行ったら、必ず紫イモソフトを食べているんで…
鎌倉~江の島ツアー (2)
今回もちゃんと食べてきました~。息子も初紫イモデビューでした。

最後に小町通りにあるジブリ専門店どんぐり共和国に立ち寄って来ました。
夫婦揃ってジブリファンなので、ついついお土産を買い過ぎてしまいました(笑)
鎌倉~江の島ツアー (3)
指人形、私と嫁と息子と、それぞれ好きなキャラを買ったんで
キャラ構成がだいぶカオスな事になってますね~。

鎌倉~江の島ツアー (4)
日記帳も購入しました。魔女の宅急便が嫁さんで千と千尋が私の日記帳です。
これも一目惚れでしたね~。私は、あまり日記を書かないタイプなんですけどね…(汗)
まぁ、せっかく買ったんで使って行こうと思います。

中身は使い勝手の良い日記でしたね。
鎌倉~江の島ツアー (6)
予定表を書ける1ヶ月単位のページもあれば…
鎌倉~江の島ツアー (7)
一日づつ、少し細かく書けるスペースもあったりと実用的です。
こういうキャラ物の日記って結構雑な造りが多いんですけど、これは良いですね。

鎌倉~江の島ツアー (8)
ちゃんとキャラクターが描かれているページもあったりします。

久しぶりに遠出したので疲れましたが、とても良い休暇が過ごせました。
最近はインドア派のゲーマーな私ですが、たまには遠出して一日遊び倒すのも良いものですね~!

| 日記 | 18時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

         NEXT