NEXT

≫ EDIT

JC2 リコのパナウ旅日記 最終日

前回雪山の頂上まで登りきったリコさん。
帰りの道に困っていると、山頂よりヘリが出ていることが判明。
山頂よりヘリで出発
これで下界へと帰ることが出来ます。

そして夜明けと共に出発!!!
夜明けと共に出発!
まだ薄明るい中、山頂を後にするのでした。

下界に降りたリコさんのすることは一つ。
この島は、周りきったので次なる島を目指すことに…
以前、飛行船侵入の際に世話になった軍人に連絡…。

違う飛行場だったのですが、根回しをしてくれたようで
今度も快く貸し出してくれました。…ある程度の権限持ってる人なのか???
小型機をチャーター
これ…偵察機じゃね???いいの借りて???

まぁ…その辺は気にせず出発!!!
移動中に船を発見
島から出ようとした際に、なにやら怪しい軍の施設を発見。
まだ見れていない場所もあったようですね。

しかし、リコさんが目指すのはココではない!!!
いざ!次なる島へ!
リコさんが目指すのは次なる島。次なる地…
そして新たな人々との出会い…

今日も冒険を求めてリコさんは旅立つのでした…。
新たな地へ…


To Be Continued

去年やり残してしまったパナウ旅日記…(厳密言えば一昨年からですが)
もう、モチベーションも無いのでTo Be Continuedと言ってはいますが、これで終わりです。
一応の終わりを付けたく、やっつけながら終わりにしました。

ここから先は皆さんの想像にお任せします…というズルイやり口です(笑)
スポンサーサイト

| JUST CAUSE2 | 06時46分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JC2 リコのパナウ旅日記 6日目:後編

前回、ゴンドラで更に上へと向かいました。
2回も乗り継ぎをして、ようやく到着しました~。
いや~長かった。
辿った道
頂上に到着し、下を見てみると…
ホテルが、あんなに遠い…
前回紹介したホテルが、あんな遠くにあります。
コレを見ると、そうとう上まで来たんだなぁ~と実感しますね。

頂上まで来たものの、コテージが2・3軒あるだけで特に変わったものはありませんでした。
…しかし!意外な事実が発覚!
更に上へ…
上へと続く道を発見!…そう。ここは頂上じゃ無かったのですね。

早速登ってみると…
ここは…?
全体が見渡せる場所に来ました。
…と言うのも軍の監視が厳しく、迂闊に観光も出来ない状況でした。
大佐クラスの方も、いらっしゃって物騒な感じでした。

リコさんは見た目がスパイそのものなので
兵士に見つかった結果、有無を言わさず銃撃に遭いました…

それでも撮れた写真を2枚ほど…
質素な建物
建物を見る限り、人が住むという感じより軍の施設と言う方がしっくり来ますね。

コンロの火がえらい事に!?
もう一枚は現地の方を撮らせて頂きました。
コンロから火がボウボウと出てますが大丈夫なんでしょうか?

メインの城のような場所も探索したかったのですが
いかんせん敵が多く厳しかったです。大佐も居ましたしね…。

次回は雪山を降り、次なる土地へ向かいます。

| JUST CAUSE2 | 08時44分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JC2 リコのパナウ旅日記 6日目:前編

パナウ旅日記…2ヶ月もサボりましたね。
写真は撮ってたんですけどね。違う記事を優先して書いてたら
2ヶ月も経ってしまいました(汗)

さて…前回はスキー場のコテージに到着しました。
1泊して、さっそくスキー場を探索開始です!

まずはコテージから山道を上がっていくと
高級ホテル
HOTELがありましたよ~。しかし、高そうなホテルですね~
この辺はリコさんが泊まったコテージとは違う高級そうなホテルが乱立…
その中でも、ここが一番高そうでした。
やはり泊まるやつは…
ホテル前にはリムジンが数台停まってましたよ…。
やはりお高いんでしょう。

スキー場らしい看板やアイテムも発見しましたよ。
スキーリゾート
でかでかとスキーリゾートて書いてありますね。
誰のだろう?
この看板の下には、スキー板やスノボがありました。
しかし、周辺に持ち主らしい人は居らず…貸し出し用かな???

一応道は、ここまでなので頂上かと思いきや…
ゴンドラ搭乗
スキー場らしくゴンドラを発見!乗ってみました~
…しかしリコさんはスキーもスノボも苦手なようです。
スキー板に興味も示しませんでした(笑)

そうこうしているうちに…
見えてきた!
お…見えてきましたね~。

今回はここまでで…
このゴンドラの先は次回お送りいたします!!!
そうですね、今週末にでも確実に更新しますよ~

| JUST CAUSE2 | 06時00分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JC2 リコのパナウ旅日記 5日目

前回、飛行船より帰還して
空港にて1泊し、前回飛行船より確認した謎の施設へ向けて北上を始めました。
道を行く
しかし、何も無い真っ直ぐな道路です。

本日の朝食
マーケットを発見。朝食を取りつつ情報収集です。
情報収集

「ここから西に向かうとスキー場があるぞや」

貴重な情報を頂きました。スキー場…行ってみる価値はありそうですね。
とりあえず、前回の施設は後日にし西の山岳地帯へ向かってみることに。

スクーターでは厳しい登山道が続きます。
いざ!山登り
道中、前回行った飛行船を目撃。…と同時に結構登ったなぁという実感。

さらに登ること5分…
軍のキャンプ場を発見。ちょっとした集落もある中に
教会を発見
教会がありました。お祈りに来ている方も見受けられます。

しかし、まだまだ登山は続きます。
だいぶ登りました
かなり高い所までやってきました。

ここで、マーケットの爺さんに聞いた通りに進むと
なんと下山し始めてしまいました…。道はあってるのでしょうか?
なぜか下山…
急な坂道を下りたのでブレーキも効かず、死のドライブでした(笑)

一度下山し、隣の山へと登り始めて10分…
次回へ…
ようやく到着しました~!!!いや~長かった!!!

今回はココで終了します。
次回、この場所を探索してみようと思います!
コテージに到着
コテージに到着。長旅の疲れを癒しましょう。

| JUST CAUSE2 | 12時01分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JC2 リコのパナウ旅日記 4日目:後編

前回ラストに奇妙な飛行船を発見しましたね。
謎の飛行船発見
今回は、コレに潜入します。

まずは空の足を確保しなくてはいけないので
前回行った飛行場へ…
飛行場へカムバック
人の良い兵士ですが、さすがに「もう、来たのかよ!?」的な反応でした。
しかし、それでも快く飛行機は出してくれましたよ~。

飛行場から離陸してから5分、意外と遠いものです。
いざ!飛行船へ
ようやく近づいてきました。
しかし空中での着陸は不可能なので、飛行機からパラシュートダイブで近づく事に…
最後兵士に別れを告げ、いざ飛行船へ!
上空から接近
ようやく飛行船の全体が見えました。大きいですね!

そして、無事に潜入成功。
異常なバー
どうやらバーだったようですが、ちょっと異様な雰囲気です。
手前ではお兄さんが、奥ではお姉さんが腰を振って踊ってます…。

お兄さんに近づいてみました。
激しいダンス
激しく腰を振りすぎて写真に撮れません(笑)
お姉さん方も撮りたかったんですが店の店員に止められました。
異様な警戒態勢
ショットガンまで出されちゃあ…撮影も、この辺が限界です。
しかしバーテンがショットガン持ちって危ないにも限度があります。
薬の売買でも行ってるんでしょうかね…聞けませんけど。

飛行船の先端に行くと、飛行船の所有者が居ました。
飛行船の所有者
二人の女性をマジマジと見てました。
しかし中の店員ほど狂っておらず、帰り道に困ると話すと

「裏の飛行機を使え」と言われました。

不正乗船だと言うのに、本当に優しいです。
…やっぱり狂ってるのかな???

裏に向かう途中、下界を見下ろすと面白そうな場所を発見しました。
次の目的地
一体何の施設でしょうか???
次回向かってみたいと思います。

さらに、こんな物まで発見しました。
クラブだったのか!?
クラブの看板です。

帰り道確保
帰りの飛行機も確保し万全です。操縦士付きです。

次回は、例の施設へ行ってみようと思います。
危険そうなら上空からの撮影のみかもしれませんけどね。

| JUST CAUSE2 | 09時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

         NEXT