2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

         

≫ EDIT

GTA4 マンション侵入バグ

久しぶりにGTA4のバグを紹介します~。

最近またGTA4人口が盛り返してきた様で、デスマッチなども賑わってますね
でも新参者では無い方が多いので他のゲームから戻ってきた…と言う事だと思います。
あくまでXBOX版の話ですが…

PS3の方は、今はそれどころではないですね。
ユーザー情報の流失という事で…自分も登録してるので心配です。

さて…ではバグの方を紹介していきます。
今回はyoutube発信です。いまだに新たなバグが発見されてて驚きました。

では今回の場所は…
今回の場所
左の島オルダニー北部ですね。

今回のバグポイント
このマンションがバグポイントです。

マンション正面に、下へ降りれる場所があると思います
この中へ
ここですね。降りれる場所は1ヶ所しかないので分かると思います。
他の場所は芝生になっていたりして降りられる作りにはなってません

この中へ入って、片側の壁の角へジャンプします。
侵入出来るのは正面から見て左側の壁の角です。
成功できる角
この角ですね。
しがみついてスライド移動
この状態になったら、後は横に移動するだけです。
以前同じ形式で侵入出来たバグがありましたね

GTA4 再開!建物侵入系バグ

一応リンク貼っておきますね~
でも…前回の時と違って、今回の場所はほぼ100%成功出来ると思います。
バグの中でも簡単な部類に入ると思います。

さて…では侵入出来ると???
成功!
こうなります。しかしココは中々の危険地帯です。
あ…危ない!?
そう!足元に地面が無いのです。
このまま降りると、どんどん落ちていき横の道路へワープします。

なので、あえてこの塀を乗り越えてみましょう!
無敵地帯
乗り越えずに登っちゃうんですね~。
ちなみにココは無敵地帯です。ロケランも防ぎます
…が、いかんせん足場が悪く、銃を構えて左右を見渡したりするだけで
足を滑らせたりします(笑)

実用度は低いですが、面白い場所なので是非行ってみてください。
スポンサーサイト

| バグ系 | 20時46分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RDR シーブス港・建物侵入バグ

11月6日 追記:使用不可となってしまいました。

今回も建物に進入できるバグを紹介します。
今回はシーブス港にある建物に侵入してみようと思います
今回の場所
シーブス港の酒場の隣の建物です。

建物内に開かずの扉があります。
開かずの間
建物自体の画像を用意し忘れてしまいましたね…
酒場の右隣の建物なんで、大丈夫だと思いますが…
このドアが開かずの間です。外側にもドアがありますが、そこも施錠されてます。

この開かずの間に入るには建物の裏手に行きます。
侵入場所
この窓が侵入場所です。

今までのバグ技同様に窓を叩き割りましょう!
窓を割りましょう
こんな感じですね。

後は、この窓へジャンプするだけです。
今までのバグに比べると簡単に入れると思います。

成功すると…
成功!!!
こうなります。壁が全て透明ですが一応さっきの開かずの間内部です。

ここは壁判定がしっかりあるので一方的に攻撃したりは出来ません
ちなみに壁がしっかりあるので、こんなコトも出来ます
遊んでみました
投げナイフとトマホークで遊んでみました~
普通ではありえない光景ですね。

ちなみにシーブス港には、もう1箇所バグポイントがあるんですが
それは次回紹介しようと思います。

| Red Dead Redmption | 20時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RDR ビーチャーズホープ建物侵入バグ

11月6日 追記:侵入後、左の部屋に入るとロードされ外に戻されるので注意!

久しぶりにバグ情報公開です~。
昨日プレイして検証もしたので確実に実行可能なバグです。

今回はビーチャーズホープにある民家への侵入を試みます。

まずは場所から。
今回の場所
ブラックウォーターの左のほうです。

綺麗な牧場
左にある民家が今回侵入を試みる建物です。
本編を最後までプレイした方、もしくはアンデッドを1から始めた方は分かると思いますが
物語に大きく関わる場所なのです。ネタバレなので、あまり深くは言いませんが…

本編中は自由に出入り出来るのですが、マルチプレイ中は鍵が掛かってます。
入れない…
しかし、どうしてもココにマルチプレイ時に、みんなで入りたくて
GTA4の時に使用したバグ侵入の応用をしてみた所、偶然にも侵入に成功したのです。
久しぶりに独自に発見したバグでした。

では肝心の侵入場所ですが
側面の窓
家の側面にある、この窓から侵入します。

まずは窓を出来るだけ割っちゃってください。
割るべし
なぜか銃の照準と着弾場所が、かなりズレます。
綺麗に割らずとも大丈夫なのですが木製の枠だけは取っておきましょう。
枠がある状態では成功しなかったので関係しているものと思われます。

次に建物から離れます。
助走距離
これは助走するための距離です。

あとは窓に向かってダッシュ!!!

まずは柵を乗り越え、乗り越え中からダッシュ&ジャンプボタンを連打します。
成功すれば続けて窓も乗り越えて…
侵入成功
家の中です。侵入成功ですね。
出る時も、この窓からしか出られません。
基本的に助走を付けてのダッシュ&ジャンプですが障害物が多いので侵入する時よりも難易度が高めです。
ダイナマイト等での自爆もしくは撃ち殺してもらうのが手っ取り早いです。

ここは別に中に居ると無敵とかではないので皆でワイワイやってください。
ちなみにブログのトップ画像も、このバグ技を使用して、この建物内部で撮影しました。

では…今回はこの辺で。

| Red Dead Redmption | 06時27分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドアラサバイバル

ドアラが好きで、以前ドアラを主人公にゲームを作ろうとしたのですが
主人公なのに喋れず、どう物語を構築していけばいいのか迷走し
適当にダラダラと作ったゲームを今回ニコニコ動画にうpしてみました。



ドアラ×逃走中の様なゲームです。
最初は適当に作ってたんですが、作りながら「ああ…あれもやりたい、これもやりたい」という内に
製作期間が長引いていきました(笑)

登場させたいキャラを、とりあえず出したので世界観はメチャクチャです。
「でも…それでもやりたいぞ!!!」って人が多かったら公開もしてみようかなって思います。

どんな駄作であれ、1個の作品を完成させて色んな人に見てもらえるのは
作者としては嬉しいことですね~。ニコニコ動画バンザイ!!!

| お気に入り動画 | 10時03分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MHP3rd 端材増殖バグ

MHP3rd.jpg
MONSTER HUNTER PORTABLE 3rdに最近ハマっています。
今の所プレイ時間は20時間そこそこで、まだまだ弱小ハンターですが
今作もじっくり・たっぷりやり込みたいですね~。

そのうちレビューも載せるかもしれませんが、現段階での感想としては
難易度が大幅に下がったなぁ~と思いましたね。
よく言えば初心者の方でも安心して入れるように敷居が低くなったとも言えますが
コアな上級ハンターの方々から見れば、緩すぎて面白みにかけてしまうんじゃないでしょうかね?

さて…今回はレビューではなく、バグ技を紹介します。

今回は端材増殖という事で、オトモアイルーの装備品を作るのに必要な端材が
無限に入手できてしまうという、有名なバグを当ブログでも紹介していこうと思います。

まずは増やしたい端材の元となる素材をポーチに入れましょう。
素材をポーチに
今回は青熊獣シリーズを一式持ちました。

素材を持ったらオトモ武具屋へ
オトモ武具屋へ
ここで端材入手を選び、ポーチから素材を渡しましょう。
注意点として、他の方法から端材を入手してしまうと素材が消えてしまいます。
ポーチから選びましょう
持ってきた物を全部端材にしてしまいましょう。
全部端材に…

さて…ここで一旦オトモ武具屋のメニューを閉じます。

そして、アイテムポーチを見てみると…?
戻ってる!?
なんと!?端材にしてしまったハズの素材が手元に残ってるんです。
ここも注意点としてポーチを確認せずにマップ切り替えしてしまうと素材が無くなってしまいます。

これを、また端材にして…メニューを閉じて、ポーチを見て…端材にして
…と延々と繰り返していけば
端材がたっぷり
こんな感じで端材がウハウハです。

これでオトモアイルーの装備品は気にする必要がなくなります。
一つ素材を入手できればオトモアイルーの装備は完成出来るので
自分の装備品だけ気にしてればよくなります。

あと、お金にも困らなくなりますね。
この端材は1個50Zですが後半になってくると端材も高額です。

しかし、モンハンの肝は素材集めなので
このバグ技を使用してもバランスブレイカーにはならないんじゃないでしょうか?
そんな事はないですかね???

とりあえず自分は活用してオトモアイルー達だけは装備品を充実させてます。
しかしモンハン専門の100人以上居ると言われているデバッカー達は気付けなかったんでしょうかね???

| MONSTER HUNTER PORTABLE 3rd | 20時12分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑