2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

         NEXT

≫ EDIT

EDF:IA 戦術指南・バトル編

さて…最近はフィギュアネタばかりになってしまっていたので
ゲーム情報行きましょうか~。

第3回の戦術指南はバトルです。
バトル
バトルは、その名のとおり戦闘に特化したアーマーです。
Wikiにも書いてありますが、武器の性能は同ランクの他のアーマーと比べると
必ず1ランク上のダメージを叩きだせるのが多いです。
さらに全方位の攻撃を100%無効化するシールド。
オンラインで一番遭遇率の高いアーマーですね。

強力な武器と完全無欠なシールド。
一見すると無敵に思えますが、当然それはハードまでの話…
インフェルノでは、バトルの弱点である足の遅さにより
敵の物量作戦の真っ先に餌食になってしまうアーマーでもあります。

では、どうしたら上手く運用可能か?
バトルの運用で大事なのはシールドとエネルギーの使い方、これに限ります。
エネルギーの運用においてはジェットと同じくらい過敏になっていいと思いますね。

なぜかと言うと、シールドはエネルギーによって展開されるため
当然エネルギーが0になれば展開できなくなります(当たり前ですが)
さらにエネルギーが0になりチャージ状態になると、バトルの3大能力である

シールド・バグザッパー・ブラストウェーブが全て使用不能になります。
これはバトルにとっては致命的とも言える状態です。

バトルの3大能力を上手く生かすコツとして
1、シールドの使い方
これは人にもよる所がありますが、シールドを展開したまま戦うのは
良い事ばかりではありません。理由として、消費したエネルギーの回復速度が下がる事や
通常でも足が遅いのに、さらに遅くなってしまう事。
この2つはインフェルノでは確実に死に繋がります。

上手く使うには、基本敵から避けつつ攻撃し
回避不可能と判断した時のみシールド展開!…これが理想です。
コレならば、展開後にまた解除するのでエネルギーの回復速度も早く
他の2つの能力に割くエネルギーも出来ます。

例として、小ヘクターと対峙する場合
バトルが回避不能となる攻撃はマシンガンのみです。それも最後の数発です。
ここだけにシールドを展開すれば、エネルギー全消費は避けられますが
シールド展開しっぱなしだと、確実にエネルギー切れになります。
このエネルギーチャージ中に2発目を撃たれようものなら瀕死覚悟です。

2、バグザッパーの使い方
バグザッパーは序盤こそ使えるかもしれませんが
インフェルノの後半では、アリを倒すのも一苦労です…

…しかし!このバグザッパーにはインフェルノでも有効活用できるポイントがあるのです。
それはティック(ダニ)です。
奴らはプレイヤーに近づき取り付いて自爆します。
…そう近づくまでは攻撃もしてこないし、耐久力も低いんです。
他のアーマーではティック退治用の武器も考えなくてはいけませんが、バトルでは不要なのです。

3、ブラストウェーブの使い方
ブラストウェーブはエネルギー全消費と引き換えに
自分を中心とした衝撃波を繰り出す能力です。威力も中々なのでインフェルノでも使えます。
しかし、エネルギー全消費という諸刃の剣なので使い所は重要です。

1つ目の使いどころは、囲まれてしまった時の緊急回避。
万が一敵に、それも大量に囲まれてしまった時はシールドは無意味です。
バグザッパーで牽制しつつ、最後にブラストウェーブ!これで退路が出来るはずです。

2つ目の使い所は、アリ塚の破壊の時。
インフェルノではアリを完全に駆逐してからアリ塚に挑む…と言うのは無理があるときが出てきます。
そういう時はバトルの出番です。
一気にアリ塚までダッシュしブラストウェーブ!コレ意外とイケるんですよ。
一瞬とはいえアリを弾き飛ばせるので、その隙にアリ塚を破壊!

バトルの各武器の特徴。

アサルトライフル
バトルのアサルトライフルは単発の威力が高かったり
貫通弾だったり、焼夷弾だったりと、とにかく破壊的です。
正直どれをもっていっても、それなりの戦果は期待できると思います。
よって細かい説明はナシにしたいと思います。
他のアーマー同様使いどころさえ間違わなければOKな武器です。
ハズレは無いですね。ただバトルは他の武器の方が魅力的なので省かれる事も多いです。

ロケットランチャー
バトルのロケランはパッとしないのが多いですが
唯一あげるとするならば、Broughamシリーズは使い勝手は良いと思われます。
旧作シリーズのゴリアスに似た武器で弾速は早く、威力はソコソコです。
インフェルノ後半では火力不足ぎみではありますが
ボンバースパイダー等の対策には良いと思われます(ティックも同時に潰せるので)
同じ様な性能の上位版としてZ15 Carchariasもありますが、コチラはDLCとなってます。

ミサイルランチャー
…バトルはミサイルもパッとしません(泣)
後半は対空武器として、全アーマー中でも最高性能の武器が出てくるので
それまでの繋ぎとしてミサイルランチャーを選択はしますが
それ以降は完全にお蔵入りです。
初期の頃はPopStarシリーズが使い勝手が良かったですね。
バトルのミサイルはジャンプ撃ちが基本です。

グレネードランチャー
グレネードはC1 AirMailシリーズの1択ですね!
とにかく威力も高く爆風範囲も広く、1発の弾が分散し着弾するので
最高ランクの物ならインフェルノの鉄アリ・鉄グモも殲滅できる威力があります。
遠くにいる段階からばら撒いていけば、近づかれる頃には撃破や重症状態なので殲滅も楽です。
しかし、近くに来られると自爆攻撃していかないといけないのが難点ですね。

ショットガン
バトルのショットガンには恐ろしい性能のものがあります。
ランク7武器CG-CPL "AirBurner"です。これは対空武器なのですが
インフェルノ後半の鉄蜂でさえ、数発で撃沈します。
絶対に一つは持っていくべき武器です。
EDF:IAにおいて1・2位を争う高性能武器です。

ただし!一つ注意があります。
もし、チームメイトにジェットが居た場合…
ランク8であっても、かすっただけで即死します。

まとめ

バトルの理想ポジションは中距離

対地にはアサルトライフル or グレネードランチャー or ロケットランチャー

対空にはショットガンの一択。低ランク時にはミサイルランチャー

シールドは攻撃を受ける時のみ使用。

むやみに、バグザッパーやブラストウェーブを使用しない。

バトルの誤爆はチームを崩壊へ導くことを忘れないでください。
他のアーマーの誤爆とは威力のケタが違います。


今回自爆攻撃には、とくに触れなかったですが
正直…今作では自爆攻撃は必要としないと思います。
地球防衛軍3ほどの有用性は無いです。無理に行う必要はありません!

強力な武器に無敵のシールド…
使い方さえ間違わなければインフェルノでも
回復薬に頼らずにクリアすることも可能なアーマーです。
まさに天地魔闘と言う言葉がピッタリなアーマーです。
(今のはダイの大冒険を知らない人には伝わらないですね…)

バトルが3人集まった時の火力と処理落ち…一度体験してみてください(笑)
凄いですから…

では今回は、この辺で…あいかわらず文章ばかりですね。
次回の戦術指南はラストとなりますが…
タクティカルです。

スポンサーサイト

| EDF:INSECT ARMGEDDON | 20時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

figma トランプバトル!

昨日の宣言通りfigmaによる
トランプバトルをお届けします!!!
みんなで仲良く
ゲームはブラックジャック、親はカイジです。
ブラックジャック!
現在カイジ以外の皆のターンは終了しています。

各自の手の状況は…
さすがドアラさん…
まずはドアラさん
最初の段階で絵柄が2枚と好カードで
ドアラさんはスプリットを選択。

掛け金を2倍にしてヒット!
何と片方はブラックジャック!もう一つも20と中々のスコア
…さすがです。

次にミクさんとウッディー
明暗を分けた2人
ここは明暗がハッキリと分かれました。
ミクさんは初手で19だったのでスタンドを選択。

ウッディーは9と2で11だったので21を目指せそうだったんですが
その後2・絵柄と続きバースト!…残念です。

最後にスパロウさん
手堅くスパロウさん
スパロウさんも19なのでスタンド。
もうブラックジャックよりウーロンハイが気になるようです(笑)

そして親のカイジ…
さぁ…親のカイジ
現在手札は10…すでにブラックジャックは無いのを確認済みです。
オープン!
オープン!これで16になりました。
親なので強制的にヒットしなくてはなりません…


運命の一手…


ヒット!そしてバースト!
ヒット!!!10!!!
合計は26なのでバースト!!!
カイジ…敗退。

ここまで見て下さった方々
くだらない遊びに付き合って頂いて、ありがとうございます(笑)
これ、撮ってると楽しいんですよね…ストーリーが見えてきて
昨日の記事でも言いましたが、色々な構想の一つに紙芝居的な動画を作ろうかな
っていう思いがあります。

今回載せたような物に、各々の言葉とBGMを付けて
動画にして上げようかと考えてます。

…ま、考えてるだけですけどね。
上げたら当然ブログで紹介しますよ~。

| フィギュア | 18時22分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

figma 伊藤カイジ購入

昨日友人と2人で上大岡に行って来ました~。
…って言っても上大岡なんて神奈川在住じゃないと知らない地名でしょうね。
もっと局地的かな?横浜在住の人?

…まぁ、それはいいとして、またしてもフィギュアを購入しました!
figma 伊藤カイジ
figmaより伊藤カイジです!
カイジが漢字ではなくカタカナ表記なんですね~。

今回はオプションパーツも変わったものが多かったです。
Eカードや限定ジャンケンに鉄骨渡りの鉄骨、ざわざわカードなど
これらはfigmaの公式サイトやAMAZONで見れるのであえて画像を撮りませんでした。
見てみたい方はコチラからドゾ!
figma 逆境無頼カイジ 伊藤カイジfigma 逆境無頼カイジ 伊藤カイジ
(2011/08/25)
Max Factory

商品詳細を見る

今回カイジの登場によって、色々と構想が浮かんできて
まず、figma同士が遊べるようなアイテムが欲しいなぁ…と
トランプ作成画像
figmaサイズのトランプを作成。

さらに嫁が以前作っていた、初音ミクさん用のモデルルームの別バージョンを作成。
みんなで仲良く
男性用のモデルルームです。
今回は皆でブラックジャックをプレイして頂きました~。
その様子は、明日また更新して載せます。

ちなみに現在は、さらに進み
カイジルームの作成に着手しております。
これは本当にアニメに登場したカイジの部屋を再現しようと頑張っております。

あとは…トランプに続いてコチラも
花札も作成中
花札です。細かい作業なんで大変です。

…最近ゲーム情報ブログとも言いづらい記事が増えてきたので
タイトル画像のブログ説明文も更新しようと思ってます。

ゲーム情報ブログでは無く、ゲーム好きによる日々の日記とでも言いましょうか。
おそらくゲーム情報を期待している方々には、つまらない記事も多いとは思いますが
これからも宜しくお願いします。

では、また明日トランプバトルの様子を載せます。

| フィギュア | 20時45分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲ

先日新しいゲームが届きました~!!!
ドラゴンクエスト三部作届いた!
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲです!
25周年記念という事で発売されたようですね~。

まだ未プレイですが恐らく内容は同じものだと思われます。
中にはFC版の3部作とSFC版のⅠ・ⅡとⅢの計5本分のソフトが収録されてます。

今回購入した理由は3つあって…
中身は豪華です
この豪華な特典です!

まず一つ目の目的がコレ
懐かしき攻略本
当時の攻略記事の復刻版です。
初代ドラクエが発売されたのは自分が生まれた年なのですが
自分の親がドラクエにハマっており、ゆえにドラクエ関連の物は
物心付いた時から隣にありました。

この攻略記事や攻略本の絵を見て、真似してお絵かきしていたものですよ…。
懐かしいです…。

次に二つ目の目的がコレ
おぉ~小さなメダル
ドラクエシリーズ名物の小さなメダルです。
これを勇者達は必死になって集めてたんですね~。

そして最後はソフト内に入っているドラクエⅩの情報です。
これは動画を撮ろうかとも思ったのですが
ニコ動内でも上がらず、色々と問題があるのかと思い自粛しました。
ニコ動で見かけたら載せますね~。

久しぶりに1からプレイでもしてみようかと思います。

| ゲームネタ | 13時51分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EDF:IA 戦術指南・トルーパー編

EDF:IAもインフェクリアした方も多くなってきましたね。
最近は、サバイバルにハマっております。
ステージ4だと50WAVEは、行けるので実績解除にも役立ってます。

さて第2回の戦術指南はトルーパーです。
トルーパー
トルーパーは攻守がそろった万能戦士です。
ジェットの様にお荷物のイメージは無いようですが
これと言った特殊能力も無いため、使用している人が少ないですね。

結果、サバイバルではトルーパー限定のため戦い方に慣れず撃沈…。
結構多いらしいですね。

では、どうしたら上手く運用可能か?
トルーパーの運用で必要なのは絶対に死なないことです。
いや…まぁ他のアーマーでもそうなんですが、特にトルーパーはチームの生命線なので死ねないんです。
なぜかと言うと蘇生能力にあります。
トルーパーの蘇生は、ランクが上がると瞬時に蘇生できるほど早くなります。
仲間内では瞬間蘇生とも呼んでいますが、とにかく死んだ仲間の下に行ければ確実に蘇生できます。
これはインフェルノでは大きい効果です。

トルーパーは回避性能も高いです。
実は瞬間的な回避能力の速度ではジェットをも上回ります。
ジェットのダッシュは初速から最高速まで数秒掛かりますが
トルーパーは初速から最高速なのです。
ガンシップのレーザーもジェットでは避けきれないものも避けれます。

しかしトルーパーは装甲がジェットに次いで薄いです。
打たれ弱いんですね…
だけどトルーパーの武器は超が付くほどの高火力武器が揃ってます。
使いにくいという武器は少なく、武器のチョイスさえ間違わなければ
敵に近づかれることも無いはずです。

トルーパーの各武器の特徴。

アサルトライフル
トルーパーのアサルトライフルは凶悪です。
ランク7の2大武器の一つFleebus M-ARS a9に至っては
単発の攻撃力が1068で50発入りで秒間6発も撃ち出せます。
これは補給艦が一度口を開いてる間に75000~90000ダメージは与えられます。
インフェルノでは最高の殲滅武器です。
もう一つの2大武器はXinxabec Hemisect s3です。
これは弾が分離してしまうので遠距離では使い勝手が悪いですが
分離する前にヒットさせれば、本来分離するはずの弾のダメージが全て入ります。
(分離する弾のダメ-ジが876なので×4で3504ダメージ)
これは秒間2発強なので9000ダメージオーバーは与えられます。
ヘクターやハチに効果的です。

ロケットランチャー
トルーパーのロケランは弾の起動が違うものが多く
性能も個々により様々です。
しかし、恐ろしい性能を誇る殲滅ロケランがあります。
El Giganteです。残念ながらDLC武器ですが、これは強力です。
親弾が発射され、一定間隔で子弾が左右2初づつ落とされます(計4回)
直接相手に撃ち込むと言うよりも上空に向けて撃って使用する武器です。
直線的な攻撃なのでアリ、クモの進行を止めるのに役立ち
尚且つ手前だけでなく後ろの敵にまでダメージを与える武器です。
他のロケランも威力は高めで弾速も早いので使い勝手が良いですね。

ミサイルランチャー
残念ながら唯一、使い勝手の良い武器が無い項目です。
誘導性が、どれもC・Dばかりで弾速も遅いので中々当たりません。
ミサイルランチャーを使うならアサルトライフルで地道に撃破したほうが効率がいいです。
オンラインでは他の人に迎撃してもらいましょう。

グレネードランチャー
グレネードはClontarf ChronoClusterシリーズが優秀ですね。
他のグレネードはロケランと比較すると総じて威力に差があまり無く
曲線的に飛ぶ…と言う性質&弾速が遅めという事で使いにくいという点があります。

しかしClontarf ChronoClusterシリーズは時限式なので
ばら撒くだけでアリが殲滅でき、小ヘクターなども足元にばら撒くだけで
怯むので、マシンガン対策にもなります。

ショットガン
トルーパーのショットガンはPovros SSG 12HXとNotch LLCシリーズがオススメです。
Povros SSG 12HXは誘導弾なのでガンシップ落としに使えます。
ソロの場合は一つをコレでも良いかもしれません。
Notch LLCは拡散パターンに違いが有るのですが広範囲パターンは、ちょっと使いにくいです。
集中パターンはギリで補給艦にも当てられ前述のアサルトの様に全弾ヒットできれば
凄まじいダメージにもなります。(ランク7武器で3864ダメージ)

スナイパーライフル
EDF:IAにおいて、もっとも運用に困る武器です。
これは全アーマーに言える事ですね。何しろスコープを使わないと当たりません。
しいて言うならMcGurgenシリーズでしょうか。
超高火力なので、まだ良いですが、やはりスナイパーを持っていくくらいなら
他の武器の方がいいと思います。

まとめ

トルーパーの理想ポジションは中距離

対地にはアサルトライフル or ショットガン+ロケットランチャー or グレネードランチャー

対空にはショットガンか他の人に任せる。

蘇生能力を生かすために皆と離れずに行動する事を心がけましょう。

トルーパーは絶えず動き回り、立ち止まらない事!

武器のチョイスは間違えないように!武器の選択がチームの存続を分けます。
しかし初挑戦のミッションでは仕方が無い所もありますけどね。


トルーパーは高火力武器と武器のチョイスしだいで
敵を近づけることなく殲滅し、なおかつ味方の蘇生にも回れる
まさに縁の下の力持ちです。

見た目は地味かもしれませんし、飛ぶこともシールドも出せませんが
使い勝手はNo1じゃないかと思います。ちなみに自分はトルーパーで戦うのが1番生存率が高いです。
自分の立ち回りに合ってるんだと思います。

最後に対サバイバル用の技ですが
武器のチョイスはWaliagis WarHound&Tustin Triviosoです。
使用法としては、まずミサイルをロックしジャンプ&発射&武器チェンジでロケラン発射!
文章にするとややこしいですね。近いうちに動画撮りますよ…

この技を使うと、アリ・クモは確実に殲滅できます。(WAVE数が上がっても)
ヘクターやカマキリにも効果的です。一人で二人分攻撃しているようなものなので
ただし弾切れにはご用心。しっかりと弾の管理とヒット&エスケープを心がけてください。

さらにWaliagis WarHoundはガンシップに効果覿面ですし
Tustin Triviosoはティックの発生源に撃ち続ければティックを地上に出す前に
撃破も可能です。

当然スコア&撃破数も1位になれますよ~。
活用してみてください!

では今回は、この辺で…文章ばかりでスイマセンね。
次回の戦術指南はバトルです。

| EDF:INSECT ARMGEDDON | 05時43分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

         NEXT