2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

         

≫ EDIT

GTA5 ロスサントス写真館 第12回

皆様お久しぶりでございます~。元気でやっておりますよ。
最近は暑くなってきましたね~。

さて今日は、特にネタも無かったのですが私の生存確認の為に記事を書こうかと…(笑)
まずは、こちらの写真をご覧ください。
謎の反射
バイクが異様に反射しているのが分かりますか?
ついでに言うと、後ろの車も足跡も全部反射してテカテカしちゃってるんです。

これは2週間ほど前にプレイした時の一枚で、その後プレイしていないので検証も出来ていません。
場所
場所は工場?発電所?…まぁ、そこですね。確かマップだと北東(右上)の方だったと思います。
時間は夜でしたね。

この一角だけが反射しまくってて、少し移動するとパッと解除されてました。
気になった方は足を運んでみてくださいね~。

では、今日はこの辺で…
スポンサーサイト

| ロスサントス写真館 | 21時57分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GTA5 レアカー:Dunp

昨日は久しぶりにGTA5をプレイしましたよ。
ハイライフアップデートでしたからね。早速有り金はたいて50万$の部屋を買いましたよ。
…ちょっと後悔してますが。

内装は変わるんですけど、50万$出す価値は無かったように思いますね。
これなら新車種のゼントーノを買った方が良かった(泣)
未だ100万$を超えた事の無い私には、高すぎる買い物でしたよ。

さて、今回はDunpを紹介しようと思います。
採石場と言うのは、知っている方も多いと思いますが
意外と採石場の場所を勘違いされている方が多かったので、改めて紹介いたします。
今回の場所
ここですよ。カメラマークの場所は、今回発見した場所ですので気にしないで下さい。
このカメラから右の部分が、採石場です。この範囲内で登場しますよ。
Dunp.jpg
こちらがDunpです。初遭遇の時は圧巻ですよ。
出てこない時もありますので、そういう時は周辺をブラブラしてから、また来ましょう。
採石場内なら、停車されていたり走行中だったりと、出だすと大量に出現します。
でかい
とにかく巨大で、今までで大きかった部類の消防車やバスがミニカーに見えます。
ただ、耐久力等はソコソコしかなく、当然RPGでは一撃で沈みます。

カーゴボブでも運搬可能なので、Dunpを高所から他プレイヤーに…
なんて悪戯はしちゃ駄目ですよ(笑)高所から落ちるDunpも圧巻ですけどね。

そうそう一応報告で、最近アクション(主に狩りゲー)ばかりプレイしていたので
RPGやシミュレーションをプレイしたい症候群が発動しまして…(笑)
ディスガイア4 Returnを購入しました。

シミュレーションRPGなら、息子がいきなり泣き出してもアワアワしませんしね。
今はゴッドイーター2をプレイしてますが、泣き出すとアワアワしてプレイに支障が…(笑)
ゴッドイーター2は次回アップデートまで封印ですかね。

早くサバイバルミッション来てほしいんですけどね…。
もう極密度コア集めは疲れましたよ…。結構ランク11武器は揃えましたが…。

| レアカー情報 | 06時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴッドイーター2 レビュー

GWですが、家に引きこもりですよ~。まだ…子供が外に出れませんからね。
子供が寝ている間が唯一ゲームのできる時間です。

さて、今日は1月に買ったゴッドイーター2のレビューを書こうかと…。
相変わらずハマってますよ。子供が寝て、すぐプレイ出来るのも携帯ゲームの利点ですね。
GOD EATER2
GOD EATER2
2013年11月14日発売 PSP・PSVITA
バンダイナムコゲームス


PSPで発売されていたGOD EATERとGOD EATER BURSTの続編にあたる作品ですね。
今作は前作より3年が経過した世界が舞台となっており…
ジュリウス・ヴィスコンティ
シエル・アランソン
ロミオ・レオーニ
香月ナナ
ギルバート・マクレイン
ブラッドと呼ばれる特殊部隊の隊員としての活躍が描かれます。
前作まではソーマ(主人公)と言われてしまうほど主人公が空気でしたが…
自分が主人公
今作では、ちゃんと主人公が活躍する場面が多く
何と!喋るシーンまであるんです。…まぁ、たった一言ですけどね。

物語自体は、あまり出来が良いとは言えないかもしれません。
良くも悪くも、ありきたりなストーリーです。
映像は綺麗
VITA版ですが、映像は大変綺麗です。

ここで、PSP版とVITA版の違いについてですが…
まず、ハッキリ言います。PSP版のメリットは、ほとんど無いに等しいです。
唯一アバターカードのすれ違い交換が実装されているのがPSP版だけです。

VITA版は、映像も綺麗ですし、音にも違いがありますし
VITAのミュージック機能を使えば、疑似カスタムサントラも出来ます。

そして何より、今後実装されるインターネットマルチモードはVITA版限定です。
…あくまで今の所は、ですけどね。今後PSP版にも実装される可能性も0では無いハズです。

肝心の戦闘ですが…、前作よりもスタイリッシュになり、より楽しめる作りになっています。
よく、モンハンと比較される事もありますが、着眼点が双方違うと思います。
モンハンは、リアルな挙動で、敵の隙を突き時間をかけて攻略するのに対し
ゴッドイーターは、敵の属性・行動を見極め、コンボやバレットを思案し、攻略する。

モンハンのモッサリ感が苦手だった…と言う方にはオススメのゲームです。
逆にモンハンでさえ、余裕でノーダメを叩き出してしまうような方には、超絶ヌルゲーです。
スタイリッシュな戦闘
無印GOD EATERでは、理不尽な難易度から評価は悪かったのですが
BURSTでは強さを改善…が、しかしヌルゲーと化してしまいました。

今作は、そのアラガミの強さの調整に力を入れたのかなぁ…と、感じます。
最初はユルユルで、手応えの無い難易度でしたが…
後半法は、ガチガチの戦闘を楽しめます。
ヴァジュラ
サリエル
神機兵
アラガミの種類も多く、対策を考えるのも楽しいですね。
前作同様、バレットエディットも健在で、今作はブラッドバレッドと言う特殊弾も使えます。
確かに後半の敵は強いですが、装備・スキル・バレッド…等を、しっかり調整すれば
1分以内の撃破も可能な所が、このゲームの魅力ですね。
逆に小難しい事が、苦手な人は向かないかと思います。
装備を整えよう
これは少し前の装備です。この時は装備を揃えるのが楽しかったです。
今は、スキルを見て、装備を合わせるのが楽しく、ついつい武器を揃えてしまいます。
2014-04-27-140522.jpg
武器の種類は多いのですが、色を変えただけが多いのは残念です。
もう少し変化してくれても良かったかなぁ…と思います。

総合的に見ると、★★★★☆ですかね。
装備やスキル・バレッドの調整やコンボの組み立てに
楽しさを見出せない人は飽きが早いでしょうね。
進化する戦い
これからサバイバルモードも実装されるので、楽しみですね。
インターネットマルチが実装されたら。ご一緒する人も居るかもしれませんね。

| ゲームレビュー | 15時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑