2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

         

≫ EDIT

フリーダムウォーズ トロコン完了。

最初の出来はヒドいものでした…
うちのゲームレビューでも初の星0を付けるほどストレスマッハなゲームでした。

フリーダムウォーズ レビュー

それから2年…一度ソフトも手放し二度とプレイする事も無いだろうと思っていました。
ところがフリープレイで配信が開始…
この時は、ただとりあえずダウンロードをしただけでした…。

それから数ヶ月…ふと携帯ゲーでプレイしたいソフトが無くなったので
なんとなくでフリーダムウォーズを開始。
アップデートの影響もあり、以前に比べるとかなりサクサク進めるのが楽しくなってしまい…
刑期100万年を無事完了。

刑期満了…!

それから3ヶ月…職場の同僚がプレイしだしたのを機にプレイを再開。
ランク10の武器を作成して、高ランクボランティアを一人で回せるようになり
新たな楽しみを見出してしまい…そして遂に…。
トロフィーコンプ (3)
プラチナトロフィー…つまりトロコンですね。
いや~…2年越しのトロフィーコンプですよ(笑)

中途半端なゲームなんでトロコンは意外と楽ですが、忍耐が結構必要になって来ます。
トロフィーコンプ (4)
まず、コレ…武器を1種類でいいので最高ランクの10まであげるんですが…
ランク8以降に要求される素材が特定のボランティアでしか取れないんですよね…
しかも結構入手難度が高い…リタマラ必須でした。
しかも今は、そのボランティアが常時受注できるので問題無いんですが
当時は、そのボランティアが出るまで何回も他のボランティアを回すっていう…
ホント…気が狂いそうな設定だったようです。

次に、ちょっと苦労したのはこの辺ですかね。
トロフィーコンプ (6)
トロフィーコンプ (5)
これはラスボス&裏ボスを一度も倒れる事無く倒せって言うトロフィーです。
フリーダムウォーズは基本死にゲーです。
倒れずにボスを倒すなんて、エンディング見たレベルの人なら無理だな…って言う人が多いと思います。
でも、ランク10武器があると…結構簡単に行けます。
これね、ホント世界がガラッと変わりますよ。

ちなみに最後にゲットしたのがコレです。
トロフィーコンプ (7)
オンラインプレイを15回プレイするだけなんですが…
私…ほとんどオンラインを利用せずにやってきたんで後回しになってました。
同僚のボランティアを手伝っている最中に解除され、気付いたらトロコンでした。

コンプまでに掛かった時間は…
トロフィーコンプ (1)
81時間…ボチボチな時間ですね。
トロフィーコンプ (2)
最終的にはオンラインに連れて行っても
一応、恥ずかしくないレベルのキャラクターにはなれたと思います。

今回フリーダムウォーズのカテゴリを作りました。
自分が入手に手間取ったレア素材だけでも載せておこうかなぁ~っと思ってます。

なんだかんだありましたが…最終的にはフリプなら満足なゲームでした。
当時定価で購入し、色々なグッズを購入した事は…記憶の闇に葬る事にします。
ゲーム性は面白いですよ。
特に最強装備になった今は、そこまでの苦難をチャラにしてくれるくらい爽快です。
なので…後悔は無いですかね(笑)
スポンサーサイト

| フリーダムウォーズ | 16時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DRAGON BALL XENOVERSE 2 オープンβ レビュー

先週の金曜日から昨日まで配信されていました。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (1)
DRAGON BALL XENOVERSE 2 オープンβ

ドラゴンボールはシリーズ、映画共に見ていたんで
このゼノバースシリーズは面白そうだなぁ~と思ってはいたんですよね。
前作は、金銭的余裕から買ってはいないんですけどね。

まぁ、それでオープンβをやっているんで、無料ならやらねば!
…って感じですね(笑)

まず、最初にプレイヤー自身となるアバターを作成します。
ここがドラゴンボール好きならば、結構嬉しいポイントです。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (2)
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (5)
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (3)
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (4)
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (6)
全部で5種類の種族から設定でき、種族によっては女性キャラも作れます。
フリーザ一族とか、絶対正義の味方じゃないですね(笑)
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (9)
でも、こうして作ってみると良い感じですね。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (10)
ナメック星人も作り方によっては結構カッコよくなります。
ただ、自分はプレイする前から種族は決めていました。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (12)
魔人族です。魔人ブウ大好きなんでね。
最初カラーをだいぶ悩んだんですが、メタルカラーにしてみたら
意外とピッタリだったんでコレにしました。

種族は見た目だけでは無く、超必殺技にも反映されるそうです。
魔人族ならば純粋悪の様なフォーム、サイヤ人はスーパーサイヤ人3へ
…と言ったように各種族で変わります。

そうそう、ちょっと話が脱線しますが
オープニングや途中にアニメが挿入されるんですが…
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (7)
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (8)
これがね…今放送中のドラゴンボール超より綺麗なんですよね…(汗)

キャラメイクが終わったら、チュートリアルが始まりました。
この辺は、ちょっと省略しますが、結構長くてダレましたね…まぁ、飛ばす事も出来ますけどね。

そして、いざ実践へ!
まず、このゼノバースシリーズの話に付いて触れておきましょうか。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (12)
例えばラディッツ襲来編では、ピッコロの魔貫光殺砲を当てるために
悟空自らが囮となり自身ごと当てる事によりラディッツを撃破します。
これが我々もジャンプで読んできた正史ですね。

しかし…悪者により歴史を改変され…
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (11)
ラディッツを巻き添えに出来ず、悟空のみがくらってしまいます…
そして残されたピッコロだけでは太刀打ちできず…DEAD…
と言うような歴史の改変を元に戻すのが主人公達、タイムパトロールの役目です。

最初の任務は、ラディッツ編でした。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (15)
何やら暗黒パワーで強化されている様子…
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (16)
そこに我らが魔人チョコが到着!
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (17)
何だアイツは!?…みたいな雰囲気全開ですが助太刀です(笑)
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (19)
実際のバトルは、結構ハイスピードですが難しいコマンドとかは無いんで楽しめますよ。
特にこの辺は余裕でした。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (20)
バトル終了後は、リザルトです。経験値の様な物があってレベルが上がります。
レベルが上がると、能力を色々強化できます。

そして多少の介入はあったものの…
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (21)
無事…正しい歴史へと戻す事が出来ました。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (22)
その様子を見守り、初任務を終える魔人チョコ。

DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (23)
さらに…その様子を見ている影が二つ。
そう、今回のキモである歴史改変キャラ達。
タ―レスとスラッグですね。

前作の敵であったミラとトワ。
前作をプレイしていないんで最終的にコイツらがどうなったかは知りません。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (26)
…が、今作ではバリバリ生きています。
さらに謎の仮面の戦士まで連れています…これバーダックか???
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (27)
この悪役タッグが結成されたわけですね。
そう、これが今回の目玉、劇場版キャラの介入です。

ラディッツ編後は、サイヤ人編かフリーザ編かを選べました。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (24)
私はまず、フリーザ編から行きました。
サイヤ人編が結構手ごわいと聞いていましたんでね。

フリーザ編はスラッグの介入があったりはしましたが
特に大きな改変は無く、ザーボン、ドドリア、スラッグの三連戦で終わりでした。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (25)
なので、あまり画像も撮りませんでした。

逆にサイヤ人編は大きな改変がありました。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (28)
敵はナッパ・ベジータの二人なのですが…
まずは一戦目。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (29)
みんなと協力してナッパを撃退します。
本来であれば、この戦闘後に悟空が駆けつけなければなりませんが
何故か間に合いません…

悟空の元に駆け付けてみると…
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (31)
そう、ターレスが足止めしていたんですね。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (32)
今度は対ターレス戦ですが、悟空も居るので余裕でした。

そして戻り、ベジータ・ナッパ戦
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (33)
ここも正直、そこまでキツくは無いです。ベジータが若干強いくらいでした。


しかし、この後難関がやって来ます。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (35)
悟空が遅れた事で、ナッパを倒しきれず二人そろって大猿化!
ここはね…2回死にました。
と言うかバグがあって、必殺技直後に壁にハマるバグが頻発しまして
動けない所にベジータ大猿の技がヒット…大ダメージが多かったです。
ちゃんと公式サイトのフォームで報告しました。

あとは…サーバーエラーが多くてログインが出来ない事が多かったですね。
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (14)
日曜日に至っては、ほぼプレイ不可能でした。
おかげで天下一武闘会も参加出来ず、オンラインも出来ず仕舞いでした。
ただ、天下一武闘会は開催自体出来なかったのか…?
DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (34)
参加も出来なかったのに、舞空術が使えるようになっていました。

DRAGON BALL XENOVERSE 2(オープンβ) (13)
本当は数回に分けてレビューしたかったんですが、オープンβですし
無理やり一回にまとめました。戦闘パートに関する画像やレビューは少なかったですが
戦闘はまぁ、普通の格ゲーって感じでした。

このゲームは自分自身がドラゴンボールの世界に参加する事に価値があると思います。
自分自身が改変された懐かしきアニメの世界を正していく!
…これだけで買う価値はあるかと思います。

今回の星評価は★★★★☆ですね。
サーバーエラーは抜きでの評価です。もう少し戦闘が爽快だと嬉しいですね。
前作ゼノバースの主人公もデータ引継ぎすると参戦するようですので
私は安くなった前作からプレイしてみようかと思います。

| ゲームレビュー | 05時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MHX 装備レビュー『黒炎王』シリーズ

いや~ホント久しぶりに、スポンサーサイトが表示されるまで放置してましたね…
さすがにマズいと思い更新しました…

…が、フォールアウト4とポケモンGOばかりやってしまっていた為
ネタが無い!!!

これはブロガー失格ですね(笑)
フォールアウト4も、無事エンディングを迎えて収束してきたんで
いいかげんマイクラを完結させようとボチボチ始めた所です。

まぁ、そんな訳で今回は、今更ながらのモンハンクロスです。
今更…とは言いますが、私的には未だに空いた時間で一戦、二戦プレイしてます。
結構完成されたソフトだと思いますよ。

この装備レビューシリーズも、もう少しやりたくて
紹介しようと撮っておいた画像があったんで、紹介して行きます。

二つ名シリーズは結局、一個も紹介してなかったんですね…
今回は、その中でも私のお気に入り黒炎王シリーズです!
黒炎王装備 (2)
黒炎王装備 (3)
見た目がダントツでカッコいいですよね!
マントを羽織っているのも◎です!!!

肝心の性能もかなりの高性能です。
黒炎王装備 (4)
基本防御力:68×5=340
最終強化値:122×5=610

耐性は炎特化で、当たってはいけない装備です。
龍体制が-15なのは、かなり手痛いです。特にイビルや金火竜とか…
スキル構成で分かりますが、完全に攻撃極振りの装備です。

スキル構成は以下の通りです。
黒炎王装備 (1)
高級耳栓:モンスターの咆哮を無効化できる

弱点特攻:肉質が45以上の部位を攻撃した時、会心率が50%上昇する。

黒炎王の魂:攻撃力UP【大】と風圧【大】無効の効果が発動する複合スキル。
攻撃力UP【大】:攻撃力が+20される。
風圧【大】無効:風圧を完全に無効化

見ての通り、風圧・咆哮を完全に無効化してくれます。
これで耐震も得られれば、もう敵は居ませんが、そう簡単にはいきません…
攻撃に特化している分、防御面には不安の残る装備です。

さらに慣れてきてフレーム回避を会得できれば、咆哮は意味が無くなりますので
その分違うスキルに振りたくなってくると思います。風圧もパターンで回避が出来てきますしね。

初級ハンターの頃は、ディノ装備の次は、これを目指すと良かったです。
桐花やゴールドルナが私的には合っていましたが、そこに行くまでは黒炎王が多かったです。

たぶんですけど、モンハンクロスネタは今回で最後…かな?
もう画像のストックもコレで最後ですしね。
ストーリーズも出た今、プレイしている人が何人いるか…
まぁ、個人的には折角揃えた二つ名シリーズは紹介したいですけどね。
気が向いたら、また紹介するかな~???

とりあえず今日はスポンサーサイトが表示されて慌てて更新しただけです(笑)
次回はマインクラフト新章を、きちんとプレイしていきますよ!!!

お楽しみに~!!!

| モンスターハンターX & XX | 20時49分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑