PREV         NEXT

≫ EDIT

ゲームセンターCX ~有野の挑戦状~ レビュー

今更なソフトを今日は紹介しようと思います~。
091026_201527_convert_20091027194512.jpg
今回紹介するのはニンテンドーDSのソフトゲームセンターCX ~有野の挑戦状~です。

このソフトが発売されたのは今から2年前の2007年なんですけど…
何故今このソフトを紹介するかと言うと私が今ゲームセンターCXにハマっているからですね~。
つい3ヶ月前まではゲームセンターCXの存在すら知らなかったのですが…
とある動画サイトで偶然発見し見てみた所面白かったので第1シーズンから順番に見てってます。
今現在第9シーズンまで見終わりました。

その中で、このゲームの存在を知り早速購入しました~。
もうすでに過去のゲームの為新品でも2500円前後で購入可能ですよ~。

さてこのゲームの内容ですが、単純明快です。
ゲーム魔王アリーノーに出されるお題をクリアしていくだけのゲームです。
091027_184038_convert_20091027194825.jpg
これがゲーム魔王アリーノーです。有野課長の「もっとゲームが上手かったら…」と言う
思いが実体化してしまったという設定です。

肝心のゲームですが主人公は過去に飛ばされてしまいレトロなゲーム
…つまりファミコンに挑戦することになります(ゲーム内では違う名前ですけど…)
ゲーム内で時間が過ぎていくことで新作や続編が出てくるようになります。

そのゲームも何だか見たことのあるゲームばっかり…つまりパクリですね。
ただオリジナル要素も豊富に盛り込まれているので、本家にも劣りませんね。
もう発売して、かなり経っているのでプレイできるソフトと元になったソフトを全て紹介します。

コズミックゲート  → ギャラガ・ギャラクシアン
091026_201703_convert_20091027200137.jpg
見た感じでハッキリとパクったな!って分かりますね。
あまりファミコンに詳しくなくても何となく、この様な画面を見た事あるんじゃないでしょうか?

ハグルマン1&2 → 忍者じゃじゃ丸君091026_201808_convert_20091027200347.jpg
これは面白いです。忍者ジャジャ丸君をモチーフにしているんですけど
オリジナル要素が多いです!ちなみに、この画面は1の物なんですけど2は倍以上に広がります。
1も2も2周しないと真のエンディングが見れません…(魔界村システムですね)

ラリーキング → ロードファイター?
091027_183520_convert_20091027200919.jpg
これは正直元ネタが分からないですね…近い物を当ててみましたが…
自分の中では最難関ゲームでした…。後にスペシャルバージョンもプレイ可能になります。
それは多分スーパーマリオのオールナイトニッポンVerをイメージした物だと思いますね。

スタープリンス → スターソルジャー
091027_183809_convert_20091027201347.jpg
これはもう言い逃れが出来ないパクリ作品です(笑)
名前もですし途中にでてくるラリオスという中ボスまで現れちゃいます。
まぁ…有野課長が苦戦したラリオス討伐を体験できるのは純粋に嬉しいですけどね~。
一番お気に入りのゲームです。爽快感抜群!!!

ガディアクエスト → ドラゴンクエストⅡ
091026_202035_convert_20091027201734.jpg
まさにThis is RPG!と言える作品ですね。ドラクエテイスト満載です。
話こそ短いですけど、じっくり遊べる作品ですね。レトロな雰囲気もバッチリ。
ただのパクリに留まらずモンスターを仲間に出来たり隠し武具があったりと、やり込みもあります。
まぁ…欠点も多いですけどね。
レトロを再現するあまり…操作性が極端に悪いです。残念。
理不尽な強さの敵に遭遇する確立が高いです。(中々先に進むことが出来ない)

ハグルマン3 → 忍者龍剣伝
091026_201947_convert_20091027202345.jpg
ハグルマンシリーズ最後の作品ですけど全然違う物になってます。
スタイリッシュなデザインに爽快なアクション、やっていて気持ちが良いですね。
モチーフは忍者流剣伝ですけどメトロイドのような探索も入ってます。
もう少し話が長ければなぁ~と思います。
一応有野の挑戦状最後のゲームソフトとなります。

以上の全8本のソフトがプレイ出来ます。
正直な感想を言うと…続編系はいらなかったですね~。
ハグルマン3は良かったですけどラリーキングSPとかは嫌になりましたから…
もう少しジャンルを増やしても良かったんじゃないかと思います。

ちなみにゲームプレイ中上画面はゲームプレイ画面ですけど…下は…?
091026_201551_convert_20091027203402.jpg
こんなんです。左は過去に飛ばされた自分自身、右は少年時代の有野課長です。
ゲームプレイ中は有野課長の声が随所に入ります。
…これは状況によってイラッとしたり、嬉しかったりしますね~。
スタープリンスの大ボス撃破時に「オォ~!スゲェ~!」って言われるのは嬉しかったりします。
逆に自機がやられた時に「何してんねん!」とか「あ~…」とかはイラッとします(笑)

初心者への配慮もあって、コンティニューも出来ますし裏技も豊富です。
全ゲームに裏技があるので攻略出来ない人は、そうはいないんじゃないでしょうか。
091026_202225_convert_20091027204052.jpg
こんな感じで情報雑誌も出てきて裏技が載ってたりします。

総合的に見ると★★☆☆☆ですね。
個人的には★★★★☆にしたいんですけど万人受けは絶対しませんね~。
このゲームをオススメできる人は…

1、ゲームセンターCXが好きで全シーズン見ている。
2、ファミコンのレトロな感じが好きだ!
3、多少理不尽な難易度にも文句を言わず戦える!

これ全てにYes!!!と答えられる人ならオススメしますね~。クソゲーでは無いですからね。
有野の挑戦状2も出ているので動画を見てて動画内で紹介されたら買うと思いますね。

さて…最後ですけど裏技…と言うか小ネタを一つだけ…。
このゲームのタイトル有野の挑戦状はファミコン屈指のクソゲーと言われる
たけしの挑戦状をパクってます。
たけしの挑戦状はエンディング後5分経過すると真のメッセージが出ましたけど
有野の挑戦状にも存在します…が30分待たなければなりません…な!長いですね…。
途中有野課長のひっかけで「何も起きないで~」とか言われますが無視して待っててください。

最終的に目にするものだけは謎として残しておきますね~。
ハッキリ言って30分待つ価値は無かったですけど(笑)
スポンサーサイト

| ゲームレビュー | 21時04分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://chocomajin.blog55.fc2.com/tb.php/130-6f6796fa

PREV         NEXT