PREV         NEXT

≫ EDIT

DEAD RISING2 OFF・THE・RECORD レビュー

皆様、お久しぶりです~。
ようやく連続出勤地帯も終わり、ゆっくり休める休日です。
終わったから言いますが、出勤と言っても仕事をしていたわけではなく
横浜国際女子マラソンと横浜市民マラソンのスタッフとして会社総出で参加していたのです。
初めて参加しましたが、楽しみながら参加できました。

今日から、また張り切って更新していきますよ~。
気付けば12月も半分が終わろうとしてますね…

そういえば前回のスライム肉まんも100万個あったのが一週間で無くなったそうですね。
食べられなかった人も多いようで…申し訳ない、4個も買ってしまって(笑)

さて、だいぶ脱線してしまいましたが今日はゲームレビューです。
OFF・THE・RECORD
DEAD RISING2 OFF・THE・RECORD
PS3/XBOX360 2011年10月13日発売

今回の星評価は★★★★☆です。
なかなか面白いです。前作無印DEAD RISING2(以後無印2)をプレイ済みでも
新しい感覚でプレイ出来ますよ~。

今作の主人公はフランク・ウエストさん
帰ってきたフランクさん
言わずと知れた初代DEAD RISINGの主人公ですね。
最近ではMARVEL VS. CAPCOM に進出したりと、とてもカメラマンとは思えません。
ちなみにパッケージの裏を見ると

フランクさんが帰ってきた!いろいろあって帰ってきた!!

って書かれてます(笑)何があったんでしょうか?

ストーリーは、もしフォーチュンシティにチャック・グリーンではなく
フランク・ウエストが居たら、どうなっていたかというものです。
要はIFストーリーという事ですね。
前半は無印2と、ほぼ変わらずにストーリーが進みますが
後半は、まるで違ってきます。無印2をプレイ済みでも驚かされること間違い無しです!

フランクさんが主人公という事で新システムを搭載!
写真を取りまくれ!
まぁ厳密に言うと復活なんですが、写真撮影が出来ます!!!
写真システム復活!
フォーチュンシティで写真を撮りまくれ!!!
CO-OPプレイも出来ますので、2人で互いを取り合ったりも可能です。

衣装も豊富です。無印2にあった衣装は勿論。
新規の衣装も追加されてます!
相変わらずの衣装
衣装以外も新エリア[URANUS ZONE]も追加。一番トップに出てる画像がそうですね。
アミューズメントエリアですね。遊べるアトラクションもあります。
新サイコも登場します。サイコとの絡みも全て一新されています。…当然ですが。

さらに新モードも搭載。その名はサンドボックスモードです。
これは初代DEAD RISINGの∞モードをイメージしたモードです。
∞モードは、いつまで生き残れるかと言うものでしたが
サンドボックスは、そのサバイバル部分を抜いたモードで
フォーチュンシティを何にも縛られず遊びつくせます。
ストーリーだといずれエンディングになってしまったりサイドケースが発生したりと
何かと不便ですが、サンドボックスは目的が無いのです。ひたすら遊びつくせます。

チャレンジもありますが、やってもやらなくて自由です。
チャレンジ
チャレンジも様々。ゾンビを倒せ!PPを稼げ!目的地に最速で着け!…etc
やってみるとハマりますよ。一定数を達成すると金・銀・銅メダルが貰えます。
…がコレが結構大変です。

金メダルを取るには、それ相応の準備が必要です。
コンボ武器を作ったり、ミックスジュースを作ったりと、フォーチュンシティを右往左往です。
でも、それもまた面白いです。

サンドボックスもCO-OPプレイ対応ですし
プレイ中に集めたお金やレベルはストーリーモードに引き継げます。
ストーリーの合間にサンドボックス~なんてのも出来ます。

では、マイナス評価ですが…バグが多いです。
ブログで紹介出来るような面白いバグも豊富にあるのですが
ちょっとシャレにならないような、進行不能系のバグも多いです。
これは残念でなりませんね。

他に改悪されてしまったコンボ武器もあります。
一つ挙げてみると車椅子戦車がそうですね。以前当ブログでも紹介しましたが
エリア移動すると弾が復活!…しなくなってしまいました。残念。

しかしバグを除けば良作である事は、間違いありません!!!
致命的なバグも、いくつかはwikiにて発生原因と対策が出てますので大丈夫です。

次回作DEAD RISING3は、どっちの物語を主軸にしていくんでしょうか???
正直フランク・ウエストルートの方が個人的には面白かったですね。

次回からは、面白いバグ情報をお届けしますね!!!

…ちなみに、無印2の主人公。チャック・グリーンも登場するのですが
一体どうなってるのか?気になる方は続きを読むからドゾ!
ネタバレですよ。


無印2の主人公チャック・グリーンはサイコパスとして登場します。
変わり果てたチャックさん…
変わり果てた風貌…伸びきったヒゲにボサボサの髪…。
そして狂気を感じさせる背中の人形。これだけで何が起こったか想像は付くと思いますが…
そして見事なサイコっぷり
娘のケイティーを亡くしてしまったようですね。
そして人形にケイティーの格好をさせてケイティーだと思い込んでいます。

…可哀想ですね。娘一筋だったのは前作で知っているから余計に悲しくなります。

しかし誰かを守りながら逃げる…という現実は実際にはこうなのかもしれませんね。
サイコは死ぬのがお決まりですが、チャックさんは消えてしまいます
フランクさんが一瞬目を放した隙に居なくなってしまうのです…不思議です
フランクさんに倒されて正気に戻った?…とは考えにくいですね。

ちなみにケイティーはフォーチュンシティには来れていた様で…
ケイティーは…
無印2の冒頭にてチャックさんがケイティーを救い出す控え室に荷物が残ってます。
…が、どうやら間に合わなかったようですね。散乱した荷物と血が物語ってます…
この部屋は、よく見てみるとチャックさんが歩き回った足跡や鏡に頭を打ちつけたような跡が…

本当に悲しくなってきますね。
スポンサーサイト

| ゲームレビュー | 09時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://chocomajin.blog55.fc2.com/tb.php/355-0dbea0aa

PREV         NEXT