PREV         NEXT

≫ EDIT

EDF:IA 戦術指南・タクティカル編

去年やり残してしまった記事を、今回から少しづつ消化していこうと思います。
今回はEDF:IA 戦術指南です。残ったタクティカルをお送りします。

肝心のEDF:IAは、もうプレイしてませんね(汗)
追加コンテンツが確実に出るだろうと予測していたんですが…出ませんね。
もうクリアした人の方が多いと思うんで、ネタバレしますが
マザーシップを落とせてないんですよね、敵の総大将を落とせず終わるって…
これが地球防衛軍4への布石ならアリですが。

さて…ではEDF:IA 戦術指南最終回タクティカルです!
タクティカル
タクティカルは、従来の地球防衛軍のEDF隊員の様な立ち回りの出来るアーマーです。
EDF:IAにおいて唯一設置系の武器を扱えるキャラです。
しかしそれ以外の性能は、平凡…

攻・防御力ではバトルには敵わず…

機動力ではジェットには敵わず…

蘇生能力ではトルーパーには敵わず…

その名の通り立ち回りを上手くしていかないと
インフェルノはおろか、ハード…いや、ノーマルでさえ危うくなるアーマーです。

では、どうしたら上手く運用可能か?
これは、もう至って単純明快!自分の役割を把握することです。
タクティカルは機動力もソコソコ、攻・防御力もソコソコなので
前線では、それなりの戦果しかあげられません。

…しかし、壁として活躍することは出来ます。
敵を足止めするのに、ここまで適任なアーマーはありません。

その大きな理由は設置系武器の存在です。
今作の設置系武器は敵の攻撃対象となるので、敵の目を逸らす事が出来ます。
これはインフェルノでは大きな効果で、例えば小ヘクターであれば
時間は掛かっても1対1でノーダメージで撃破可能です。
攻撃力もそれなりにあるので、ジェットの様に火力不足で倒しきれないこともありません。

味方がピンチになったら、前線へ出て囮になって敵をかく乱。
その隙にチームの体勢を立て直すのがベストです。

ここで設置系武器を紹介します。

・機関銃塔
初期配備の武器ですが、正直レベルが上がるまでは使えません。
単体への足止めしか出来ないので、1体倒すのに手間取ってるとあっという間に囲まれます。
しかし、最高レベルに達すると、その性能は豹変!!!
秒間ダメージが圧倒的に高くなるうえに、キャノン等と違い誤爆も無いのでオススメです。

・プラズマ砲塔
コチラも初期配備の武器です。こっちは使い所が無いですね…
放射線で飛ぶのですが、弾速が遅いので結構な確立で外れます。
wikiを見てみたら同じ事がかかれてましたが、唯一ティック対策には良いそうです。
…考えもしなかった、さすがwiki。

・ミサイル砲塔
自分は、これをよく使ってました。
誘導性能が素晴らしく、確実に敵に当ててくれるだけではなく
地上・上空どちらにも対応と言うのが良かったです。使い所の多い砲塔です。
弱点部位を狙い撃ちしてくれるのも○です!
ただ…インフェルノでは若干火力不足な面も出てきます。

・キャノン砲塔
地球防衛軍3のセントリーガンその物といった武器です。
吹き飛ばし性能があるので、足止めにピッタリ!!!
しかしプレイヤーが射線上に入ると、吹き飛ばされ続けてイラッとします。
特にCO-OPプレイ中は設置箇所に注意しましょう!

・ロケット砲塔
これは対ヘクター用砲塔と考えていいと思います。
ワラワラ群がったアリやクモには良いですが、少数になってくと当たりません。
理由として、単純に砲塔の旋回速度・弾速どちらも遅いため対応し切れません…
敵を怯ます事が出来るので小ヘクターはマシンガン封じになります。
後半のミッションではよく持って行って、小ヘクター退治をしてました。

・接触機雷
簡単に言うと地雷です。敵が踏むことで爆発します。
アイテム回収ボタンを押すことで任意の爆破も可能です。
威力がかなり高いので、群れが近づいてくる場所に設置しておき爆破!
…といった使い方が理想ですね。地雷としての効果は期待できません。

・接近機雷
こっちは優秀な近づくだけで爆発するタイプです。
コチラも任意の爆破が可能ですが、基本的にあちこちに撒いておくだけで機能します。
しかし、上記の地雷もですが味方の攻撃で誘爆しますので要注意です。
特にCO-OPプレイ時は皆に伝えながら設置したほうが無難です。何しろ高威力なので…
敵が近づいた状態の設置も厳禁です!即爆破するときがあります。

・スキャナー
レーダー強化です。今作では従来と違い一定間隔でしか
レーダーが表示されなくなりました。このアイテムを使うことで従来通り
敵が常時表示されるようになります。
…しかし、壊れやすいので設置には注意が必要で戦闘の真っ只中だと
設置・破損・設置・破損…とやってられません。
慣れてくればレーダーはチームワークでフォローできるので必要無いアイテムですね。

設置系武器は一定時間・もしくは敵の攻撃or味方の誤爆で壊れます。
レベルが上がれば、砲塔のアーマーが強化され高難易度でも壊れにくくなります。
あとは、チェンジのタイミングを覚えることですね。
敵が少なくなってきたら、戦術アイテム回収ボタン(LT+A・L2+×)で回収し
次の増援時には、MAXの状態で向かいうてる様にするのがベストです。
敵に囲まれた中で設置系武器が切れると、エネルギー回復が間に合わず撃沈します。

設置系武器で、だいぶ尺を取りましたが
ここからは通常武器の紹介です。

タクティカルの各武器の特徴。

アサルトライフル
タクティカルのアサルトライフルは色々使いましたが
Norwoodシリーズが使い勝手が良かったですね。5発連続発射なんですが
貫通弾なので敵の群れに撃ちこむと想像以上に敵を倒せます。
リロードも早く、秒間ダメージも高いのでオススメです。

ロケットランチャー
これもWennyn-Selturaシリーズの1択でしょうか…
DLCを除くとNungusシリーズと2種類しかなく
Nungusは親弾から子弾が発射されるタイプなのですが威力が低く殲滅には不向き
Wennyn-Selturaはまともな直線的に飛ぶロケランですが、コチラも威力は…

ミサイルランチャー
なんとタクティカルはミサイル兵器が優秀なんですね。
どれを持っていっても、良いですがオススメはO/DMSシリーズです。
手動ロックですが、威力も高く手動ロックなので
あえてロックせずロケランの様に使うことも出来ます。
若干リロードが長いのが痛いです。

グレネードランチャー
タクティカルのグレネードは、ばら撒きが多いです。
瞬時爆破なら良いですが吸着や時限は思わぬ誤爆を生むので要注意です。
Stickerburrシリーズがオススメ。1個の弾からバラけるのですが
撃つ角度を調整する事で、単体・集団どちらにも有効なうえに
高威力なのでアリ・クモ・ヘクターどれでも戦果が期待できます!

ショットガン
ショットガンも優秀なものが多いです。
Dtシリーズは、珍しい誘導式ショットガンなのですが
ガンシップ等の素早い敵に有効な武器です。
Cavatrixシリーズも同じく誘導式ですが、こちらは吹き飛ばし性能まで追加されてます。
威力・リロード等の性能はDtシリーズですが、ロックは1体のみ
Cavatrixシリーズはマルチロック3体なので味方の救援時にオススメです!

まとめ

タクティカルの理想ポジションは前~中距離

対地にはアサルトライフル or グレネードランチャー or ミサイルランチャー

対空にはショットガン or ミサイルランチャー

戦術アイテムは常に活用!プレイヤーが一人増えるようなものです。

ただし!常に戦術アイテムの状況は確認すること。

気付いたら壊れてた…と言う状況は避けましょう!

タクティカルは単機突入出来るほど優秀ではありません
引く事も戦略のうちと言うのを理解しましょう!


タクティカルが恐らく全アーマー中、一番使いにくいアーマーなんじゃないでしょうか?
このアーマーで単機インフェルノクリアが一番高難易度だと思いますね。
単機では大変ですが、仲間が居ればその能力は大活躍!!!
今まで扱ってきたアーマーの中で一番戦場の状況を把握しなくてはいけません
そんなタクティカルは、まさに着眼大局と言う言葉がピッタリですね。

これで全4回だった戦術指南もお終いです。
今となってはwikiの方が遙かに情報量は多く載っていますが
とりあえず完結させられてよかったです。

次回も去年やり残してしまった企画を完結に向かわせます!!!
スポンサーサイト

| EDF:INSECT ARMGEDDON | 10時07分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://chocomajin.blog55.fc2.com/tb.php/364-a0149cd0

PREV         NEXT