PREV         NEXT

≫ EDIT

MINECRAFT XBOX360 EDITION

ようやく発売されましたね~!
どうやらゴールデンウィーク明けに販売開始されてたようですが
全然気付きませんでした…。
MINECRAFT XBOX360 EDITION
MINECRAFT XBOX360 EDITION
2012年5月9日発売 1600MSP

まずXbox Live Arcadeの中では、かなり高めの金額ですよね。
今回の評価ですが…PC版をプレイしているかどうかで変わると思います。

まずPC版未プレイの場合は★★★★★です。人によっては時間を忘れかねない廃人ゲームです。
そしてPC版プレイ済みの場合★★☆☆☆です。

なぜ、こんなに違いが有るのかと言うと
XBOX360版はPC版の、かなり古いバージョンになってます。
さらにマップもPC版は地球の8個分という、果てしなく広大な大地ですが
XBOX360版は1000×1000しか広さがありません。

PC版を遊びつくし巨大建造物を何個も作ったような
超ヘビーユーザーには当然狭すぎるわけで…

ただ…自分の様なMINE CRAFT初プレイの人たちならば
1000×1000であっても広さは充分です。

バージョンも古いバージョンですが、未プレイであれば関係ありませんしね。
PC版をプレイしている人にとってのメリットは、ほぼ皆無です。
唯一の利点はマルチプレイのしやすさくらいでしょうかね。

では、プレイしてみた感想ですが…
まず最初にワールドの名前を決めるのと世界の種(シード値)と言うのを入力します。
このシード値と言うのは、世界の構成を決める重要な要素で
入力しなければランダム構成になりますが、入力しておけば
その言葉をシード値とすれば毎回同じ世界で冒険できるわけです。

ちなみに自分は、よく分からずゲーマータグをシード値にしてしまったため
ここで公開することが出来ませんが、調べてみると恵まれた世界だったようです。
シード値のよって変わる世界
スタート地点は、全ての動物が現れる中規模な島だったんですが
隣には浮遊している島々のある巨大な島でした。凄い落差の滝なんかもありました。

さらにスタート地点の島には大規模な洞窟もあり
全ての鉱石が入手できる状況でした。

自分は現在スタート地点の島の近くにあった小さな島に移り住んでいます。
我が家のツリーハウス
かなり大きな木があったのでツリーハウスにしました。

動物の中にはオオカミも居て懐かせる事もできます。
動物小屋
調子に乗って懐かせすぎた結果、10匹近くに増えてしまいました…
おかげで他の動物が現れなくなる始末…
洞窟などにオトモに来てもらった結果…今は3匹にまで少なくなりました。

ツリーハウスは3階構造にしており、展望台も作りました。
展望台からの眺め
木に家を作るのはメリットも多く、まず敵の襲撃に備えることが出来ます。
敵の中にはクリーパーと呼ばれる自爆キャラが居るのですが
コイツが厄介で家の外壁なんかを軽々と吹き飛ばしてくれます。
ニコ動では親しみと憎しみを込めてリフォームの匠などと呼ばれています(笑)

その他にも夜になると、ゾンビ・クモ・スケルトンも現れます。

展望台から奥の方に見える建物は本拠地と呼んでいる場所です。
スタート地点に作った建物で、現在は嫁が住んで徐々に拡張していってます。

その本拠地と自分のツリーハウスを結ぶのがトロッコ鉄道です。
トロッコ鉄道
上りと下りのトロッコを準備したので、同時に行き来出来ます。
…しかし、慣れていないためトロッコ鉄道を作るのに2日がかりでした。

トロッコの線路を作るのには鉄鉱石が必要になるので
鉱山へ行きたいのですが、ツルハシやスコップが無いので
それを作るために植林作業や石集め…

そして道具を作って、みんなで鉱山へ…
そして帰宅して線路を作って…と時間が足りません。

素材集め自体が楽しく、素材が集まって出来上がった物を見るのは感無量です…。
男なら洞窟探検も冒険心をくすぐられますね…

PC版を未プレイであれば、高めでも買って損の無い作品だと思います。
今後アップデートもあるようなので、マップの拡大やPC版に近い状況にまで
いく可能性も0ではありませんので大いに期待しましょう!

では、今回はこの辺で…
スポンサーサイト

| ゲームレビュー | 10時10分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://chocomajin.blog55.fc2.com/tb.php/390-b60037d2

PREV         NEXT