PREV         NEXT

≫ EDIT

劇場版銀魂完結篇 万事屋よ永遠なれ

今日見に行ってきましたよ~。
劇場版銀魂完結篇 万事屋よ永遠なれ
劇場版銀魂完結篇 万事屋よ永遠なれ

我が家の1時間圏内には映画館が8個あるんですが、今回は放映している劇場が少なかったです。
よく行く映画館ではやっておらず、足を運んだ事のない映画館で見てきました。
物凄い混雑でビックリでしたよ~。

さて…肝心の映画ですが…

不覚にも、マジ泣きしてしまいました…
映画とかで泣くとか、基本的に無い人なんですが…
銀さんの気持ちになって見入っていたら、気付いた時には一筋の涙が…(笑)
そのくらい入り込んでしまう素晴らしい映画でした。

たぶんチョコと言う人間をリアルで知っている人なら
この一文で、どれほど良い映画だったか伝わると思います。

映画の内容自体は多大なネタバレになるので書くことは出来ませんが…
公式でも公表してるあたりまでなら…
劇場版銀魂完結篇 万事屋よ永遠なれ2
今回の劇場版では、銀魂が終わった後の世界…
つまり未来が舞台となっています。

しかし、上記の画像に居る神楽と新八のように、みんな何かが変なんです。
この辺は予告編でもやっていましたね。ついでなのでyoutubeも載せておきますね。

…うわ、ダメだ。予告編もう一回見ただけで思い出し泣きしそうです(笑)

映画自体は現代から未来…そして過去へと全てが繋がる壮大なストーリーとなっており
ギャグにおいてもシリアス部分においても、銀魂らしさ大全開です!
特にギャグ部分は、映画冒頭からやらかしまくりです…。
映画本編が始まるまでの10分位は、まるでいつもの銀魂を見ているようでした。

戦闘シーンは、新訳紅桜篇と比べると戦闘シーン自体は多くなく
1対1と言うよりも多数対多数の戦闘が多めで、とにかく動きまくります。
特に万事屋・新撰組・攘夷党…そして???が垣根を越えてみんなで戦うシーンが激熱です!
…と語りだすとネタバレしまくりそうなので、この辺で…。

これはDVD購入確定ですね。今までに見てきたアニメ映画でNO1です。
銀魂が、どのようにして終わり…その後の物語をどう紡ぐのか…。

それは劇場に行って、ぜひご覧になってください。
銀魂好きであれば絶対に後悔しない作品だと思います。
劇場版銀魂完結篇 万事屋よ永遠なれ3
何故…過去と現代の銀さんが共に居るのか…。
この公式絵の意味も、最後まで見れば全て分かります。

今回は劇場に行くとコミックス零巻風メモ帳が貰えます。
コミックス 零(ゼロ)巻風メモ帳
…零巻では無いですよ!…風のメモ帳です(笑)
しかし中身は公開出来ません…意外とネタバレが書いてあるんですよ。

他にも、三位一体フィルムもついてきました。
三位一体フィルム
これも映画を見ると、何なのか分かる物なんですよ。
万事屋Verと新撰組Verと攘夷志士Verと3パターン計9枚あるんです。
週によって変わるらしいですが…全部揃えようと思ったら何回行く事になるんでしょうかね。
貰える物がランダムで分からないので、オークションに頼った方が早そうです。

お土産はパンフレットと…
パンフレット
何故か、こんな物も購入してしまいました。
桂小太郎くったりクッション
桂小太郎のくったりクッションです。
いや…買うつもりは無かったんですよ…。ただ売れ残ってて…ですね。
一回手に取って嫁と「こんなの売ってるよ~」なんて喋って戻したんですが…
ちょっとして視線を感じるんで、ふとお土産コーナーを見てみたら
コイツがコッチを凝視してたんですよ…(笑)
まぁ…それで愛着が湧いてしまって、売れ残ってて可哀想ですし…購入しちゃいました。

ヅラじゃない…桂だ!
「コイツじゃない…桂だ!」

久しぶりに、良い映画に出会えて良かったです。
機会があれば、もう一度劇場に足を運びたくなる…そんな映画でした。
DVDが発売されたら、内容についてのレビューも書きたいですね~。
今回の映画関係の画像は公式より引用させて頂きました。

…しかし映画で涙してしまうとは、30歳が近くなって涙腺が緩んできたんでしょうかね。(汗)
スポンサーサイト

| 映画レビュー | 20時05分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://chocomajin.blog55.fc2.com/tb.php/522-c62b27f1

PREV         NEXT