PREV         NEXT

≫ EDIT

ゴッドイーター2 レビュー

GWですが、家に引きこもりですよ~。まだ…子供が外に出れませんからね。
子供が寝ている間が唯一ゲームのできる時間です。

さて、今日は1月に買ったゴッドイーター2のレビューを書こうかと…。
相変わらずハマってますよ。子供が寝て、すぐプレイ出来るのも携帯ゲームの利点ですね。
GOD EATER2
GOD EATER2
2013年11月14日発売 PSP・PSVITA
バンダイナムコゲームス


PSPで発売されていたGOD EATERとGOD EATER BURSTの続編にあたる作品ですね。
今作は前作より3年が経過した世界が舞台となっており…
ジュリウス・ヴィスコンティ
シエル・アランソン
ロミオ・レオーニ
香月ナナ
ギルバート・マクレイン
ブラッドと呼ばれる特殊部隊の隊員としての活躍が描かれます。
前作まではソーマ(主人公)と言われてしまうほど主人公が空気でしたが…
自分が主人公
今作では、ちゃんと主人公が活躍する場面が多く
何と!喋るシーンまであるんです。…まぁ、たった一言ですけどね。

物語自体は、あまり出来が良いとは言えないかもしれません。
良くも悪くも、ありきたりなストーリーです。
映像は綺麗
VITA版ですが、映像は大変綺麗です。

ここで、PSP版とVITA版の違いについてですが…
まず、ハッキリ言います。PSP版のメリットは、ほとんど無いに等しいです。
唯一アバターカードのすれ違い交換が実装されているのがPSP版だけです。

VITA版は、映像も綺麗ですし、音にも違いがありますし
VITAのミュージック機能を使えば、疑似カスタムサントラも出来ます。

そして何より、今後実装されるインターネットマルチモードはVITA版限定です。
…あくまで今の所は、ですけどね。今後PSP版にも実装される可能性も0では無いハズです。

肝心の戦闘ですが…、前作よりもスタイリッシュになり、より楽しめる作りになっています。
よく、モンハンと比較される事もありますが、着眼点が双方違うと思います。
モンハンは、リアルな挙動で、敵の隙を突き時間をかけて攻略するのに対し
ゴッドイーターは、敵の属性・行動を見極め、コンボやバレットを思案し、攻略する。

モンハンのモッサリ感が苦手だった…と言う方にはオススメのゲームです。
逆にモンハンでさえ、余裕でノーダメを叩き出してしまうような方には、超絶ヌルゲーです。
スタイリッシュな戦闘
無印GOD EATERでは、理不尽な難易度から評価は悪かったのですが
BURSTでは強さを改善…が、しかしヌルゲーと化してしまいました。

今作は、そのアラガミの強さの調整に力を入れたのかなぁ…と、感じます。
最初はユルユルで、手応えの無い難易度でしたが…
後半法は、ガチガチの戦闘を楽しめます。
ヴァジュラ
サリエル
神機兵
アラガミの種類も多く、対策を考えるのも楽しいですね。
前作同様、バレットエディットも健在で、今作はブラッドバレッドと言う特殊弾も使えます。
確かに後半の敵は強いですが、装備・スキル・バレッド…等を、しっかり調整すれば
1分以内の撃破も可能な所が、このゲームの魅力ですね。
逆に小難しい事が、苦手な人は向かないかと思います。
装備を整えよう
これは少し前の装備です。この時は装備を揃えるのが楽しかったです。
今は、スキルを見て、装備を合わせるのが楽しく、ついつい武器を揃えてしまいます。
2014-04-27-140522.jpg
武器の種類は多いのですが、色を変えただけが多いのは残念です。
もう少し変化してくれても良かったかなぁ…と思います。

総合的に見ると、★★★★☆ですかね。
装備やスキル・バレッドの調整やコンボの組み立てに
楽しさを見出せない人は飽きが早いでしょうね。
進化する戦い
これからサバイバルモードも実装されるので、楽しみですね。
インターネットマルチが実装されたら。ご一緒する人も居るかもしれませんね。
スポンサーサイト

| ゲームレビュー | 15時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://chocomajin.blog55.fc2.com/tb.php/583-1d50b5d3

PREV         NEXT