PREV         NEXT

≫ EDIT

ドラクエⅪ モンスター図鑑 第3回

今週一杯お休みなんで、細かくブログ更新していきましょう。
たぶん来週からは忙しくなるんで、少し更新も出来なくなるかもしれませんしね

さて、モンスター図鑑も早くも第三回ですね。ところでドラクエⅪってモンスター何体居るんでしょうか?
へたしたらトンデモない企画を始めちゃったかもしれませんね(笑)

では早速今日も紹介して行きましょう~!!!
モンス図鑑 第三回 (1)
リップス
インパクトはドラクエ界でも1・2を争う見た目をしていますよね(笑)
初出はドラクエⅥですが、当時『何だ!この見た目のふざけたモンスターは!?』ってなってました。
喋る時はオカマ口調なんですよね…いやメスなのか!?
何とも謎の多いモンスターですが、出番の多い事から扱いやすいモンスターなんでしょうね。

モンス図鑑 第三回 (2)
びっくりサタン
コイツは初出はいくつでしたかね?ⅦかⅧかその辺でしょうね。
悪魔系のモンスターってドラクエは多い気がしますね。

モンス図鑑 第三回 (3)
ベビーパンサー
実際に居たら攻撃出来ないシリーズですね。
ドラクエⅤが初出なのは知っている人も多いでしょう。何しろ仲間に出来ましたからね。
皆さんは名前は何にしましたか?ボロンゴ?プックル?チロル?ゲレゲレ?
私はチロルにしてました。理由は言うまでも無くチョコと繋がっているからです。
ナンバリングでの登場は久しぶりな気がしますね。

モンス図鑑 第三回 (4)
おばけキノコ
昔好きで絵を描いていたモンスターの一体です。何で好きだったんでしょうね?
ドット絵の頃はもっとダルそうな顔をしていたのが好きだった気はします。
あとは描きやすかったんでしょうね…きっと。

モンス図鑑 第三回 (5)
ビッグハット
ナンバリングでは出会ったことは無いんですが、外伝のシアトリズムで見かけた事がありますね。
…と言う事は、ドラクエⅩが初出のモンスターなんでしょうね。
なので実際に戦闘で対峙したのは今作が初でした~。

モンス図鑑 第三回 (6)
おにびドングリ
前回のランタンこぞうに続いてのコメントし辛いキャラです。
コイツのコンパチはひょっとして結構居るのかもしれませんね。
こんな序盤に2種類も居るんですから…

モンス図鑑 第三回 (7)
スモーク
これはエライ事ですよ…。ドラクエⅡに登場したモンスターなんですが…
今までナンバリング・外伝含めても登場した作品が無いんですよね。
それが最新作にてPS4の性能をフルに使った霧のような演出での出演…大出世ですね。
色違いにガストも居ますが出れるんでしょうかね。もしくは新規コンパチもありうるでしょうか?
ちなみに自分の中ではダイの大冒険に出ていて、当時記憶に無いモンスターだったんで
何の作品に出ているか、当時友人に聞いてまわったんで印象深いです。

モンス図鑑 第三回 (8)
バブルスライム
ドラクエの常連モンスターで、毒の怖さを教えてくれる先生ですね。
どくけしそうの大事さと使うタイミングを教えてくれる重要なモンスターです。
ドラクエは毒が恐ろしいのはキアリーを覚えるまでの序盤のみなので
同じ毒使いのモンスターの中でも、別格の毒使いとしてのインパクトを持っていますね。

さて…今回はこの辺にしておきましょうか。
お気づきになった方もいるかもしれませんが、ある程度同じ地域のモンスターで固めています。
戦闘背景を見れば何となく分かりますよね…失礼。
スポンサーサイト

| ドラゴンクエストⅪ | 10時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://chocomajin.blog55.fc2.com/tb.php/742-cb286102

PREV         NEXT