FC2ブログ

PREV         NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年 チョコ的ゲームランキング

とうとう2017年も今日で終わりですね~。
皆さん、年末に向けての準備は終わっておりますでしょうかね?

2017年は、個人的には変化の年でしたね~。
実は仕事を変える事になりましてね…これが中々苦労しましたね…。
ようやく最近になって落ち着いてきた所です。

ゲームに関してもSwitchが出てきたりと新しい機種を購入したんで
その辺でも変化の年でしたね。

さて、今年もゲームランキングをお届けして行こうと思います。
以前はTOP3を個別に記事にしていたんですが…今年も集約して一つの記事にしていこうと思います。

では!まず第3位から…!!!
スプラトゥーン2 (5)
Splatoon2
2017年7月21日発売 任天堂
Nintendo Switch


WiiUの名作だったスプラトゥーンがSwitchに出ました。
Nintendo Switchは正直、この一本の為に買ったようなものでした。

今回3位になった利用は変化のネガティブさにありました。
まずは基本となるナワバリ/ガチバトルですが…
スプラトゥーン2 (8)
スプラトゥーンの魅力って、やっぱり縫って陣地を広げる事にあると思うんですよね。
そして敵の裏をかいて背後から強襲!…さらに塗り進める。…みたいなね。

それがスプラトゥーン2では薄れていて、より撃ち合いに特化したシステムになっちゃってて…
ステージが全体的に狭めで、嫌でも正面から撃ち合いに発展するステージが多いです。
結果…撃ち合いに強い人が多いチームが勝つ。そんな感じです。

これに関しては武器の調整にも大いに欠陥があると思います。
尖った性能の武器が悪い方向に尖ってるんですよね。前作では良い意味で尖っていたんですが…
結果的にシューター系が一番無難な武器に収まっちゃってて…
武器を選ぶ楽しみが無いんですよね。

逆に評価に値する部分は何か?…これはサーモンラン一択でしたね!
スプラトゥーン2 (1)
これは本当に面白い!フレンドとやると最高ですね。
殺伐ともしていないですし、みんなで協力する連帯感がありますね。
これからのアプデでステージやオオモノシャケが増えたら最高ですね。
スプラトゥーン2 (6)
最近ではナワバリ/ガチは完全に無視でバイトばかりしています。
サーモンランでもランクが上がればいいんですけどね。
スプラトゥーン2 (7)
ランクは37で止まっています。フレンドが来ない限り、ほとんどがナワバリ/ガチやらないんですよ(汗)
サーモンランやって思うのは、対CPUだと、みんなイラつかないみたいですね。
なんでなんでしょう?不思議ですね。
オーバーウォッチみたいにナワバリも対CPU(タコゾネス)戦があれば平和なんですかね?

今回第3位でしたが、アプデも多いですし、まだまだ発展途上なソフトだと思います。

続いては第2位!!!
モンハンXX (1)
モンスターハンターダブルクロス
2017年3月18日発売 (3DS)
2017年8月25日発売 (Switch)
CAPCOM


これ書いてて気づいたんですけど、去年のランキングと似てますね(笑)
去年1位だったモンスターハンタークロスの続編?完全版?ですね。

3月に3DS版を買って嫁に怒られるほどプレイに熱中していました(笑)
モンハンXX (2)
ただ、冒頭でも話したように転職が途中に入ったのでプレイ時間はソコソコです。
最近になってSwitch版を購入して、ボチボチプレイしている所です。
去年のゲームランキングの記事では474時間、クロス時代にプレイしていますね。
今作は今の所、271時間のプレイですので…

745時間!?

う~む…我ながら途方もない時間ですなぁ…
モンハンXX (3)
Switch版になってから再燃しているので、まだまだ伸びると思います。
来年ワールドも出ますが…β版を見た感じ、自分はコッチの方が合っている気がしました。

さて…では今年最も記憶に残ったゲーム。それがコチラです!!!
モンス図鑑 第一回 (1)
ドラゴンクエストⅪ
2017年7月29日発売 スクウェア・エニックス
プレイステーション4/3DS

今年は、もうこれしかないな…と決めておりました。
ドラゴンクエストのナンバリング最新作ですね。

物語・システム・バランス・映像…どれを見ても非の打ちどころがありません。

今作はゲーム業界でも初だと思うんですが…
任天堂の3DSとソニーのプレイステーションと言う
異なるメーカーの機種でのマルチプラットフォームでの発売でした。
これもドラクエだからできた事なんじゃないかなぁ…と思いますね。凄い事だと思います。

ドラゴンクエストⅪ (1)
キャラクター達も、今までのシリーズのキャラクターに負けない個性があって良かったです。
ドラゴンクエストヒーローズ3が出るとしたら、是非参戦して頂きたいですね!
アリーナとマルティナの武闘家コンビや、トルネコ&ロウ&ヤンガスの絡みや
ドラクエ6の主人公に似ているカミュをみて、ハッサンやテリーが何を思うのか…
楽しみですね…発売の予定は無いですが(笑)

ストーリーもキング・オブ・RPGに相応しい王道路線ではありつつも
展開の読めない物語にはグイグイ引き込まれていました。
シリーズ通してみるとTOP3に入る出来だったと思います。

過去作へのオマージュも大変多く、私みたいに全作品プレイしている人間には
ニヤリと来る演出が多いのも魅力でしたね。
ドラゴンクエストⅪ (4)
強いて言えば、やり込み要素…これはもう少し欲しかった気はしますね。
あ~、もう終わってしまうんだなぁ…と久しぶりにやり込んだことを寂しいと思うソフトでした。
ドラゴンクエストⅪ (2)
プレイ時間は128時間でトロコンまでは完了しました。
アイテムを集めたりすれば、もう少し掛かるでしょうが、もっとプレイしたかった!!!

折角、時間と言う概念を題材にしているんですから
歴代大魔王と対戦出来たりすれば。もっと良かったですね。
3DS版だと歴代シリーズとの邂逅もあるらしいですが、PS4版には無かったんで…

来年は3DS版も絶対に買ってプレイしようと思います!!!
そのくらい面白いソフトでした。万人受けするゲームだと個人的には思います。
難しすぎず優しすぎず…このバランスが難しいんですよね。

これでゲームランキングは終わりにしようと思います。
来年はSwitchのゲームも大量に出るでしょうし、どうなるかは分かりませんね…。
去年はドラゴンクエストⅪとダブルクロスの事に触れ、見事にランク入りしましたが…
来年はどうなるんでしょうか?

今の所、期待しているのはSwitch版のスカイリムくらいですね。

この記事で今年は締めにしようと思います。
毎年言っている事ではありますが、数少ないとは言え見に来て下さっている方々には感謝です。
来年の11月でとうとう、このブログも10年を迎えます。

変わらず続けていこうと思いますので、宜しくお願い致します!!!
それでは皆様!!!良いお年を~!!!
スポンサーサイト

| 特別企画 | 11時23分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://chocomajin.blog55.fc2.com/tb.php/759-997f80d1

PREV         NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。