FC2ブログ

PREV         NEXT

≫ EDIT

MHW 環境生物コンプリート!

モンハンワールドのエンドコンテンツの一つである環境生物集め。
今日、ようやく終わりましたよ~。
いや~結構ハードでしたね…。せめてロードが短ければもう少しラクなんですが…環境生物コンプ (4)
今回集めるにあたって分かった事を書いて行こうと思います。
何処に何が居る…とかは他のサイトやブログに書いてあるので
今回は自分が気付いた事、他のサイトには書いてなかった、もしくは気付かなかったけど
こんな事もあったよ~的な事を書いて行きます。

ちなみにレアを集める際のアドバイスです。

1、まずドス○○系の魚は常に狙っておこう。
環境生物コンプ (1)
今作では、ほぼ全ての魚類にドスと呼ばれる巨大種が居ます。
これが、かなりの種類が居るので、ドス系だけ狙って探索に出ると
私の様に、完全な作業と化してしまい、物凄くダルくなります。

クエスト途中に水場を見つけたら確認する癖をつけると楽になると思います。
ただし!マルチ中は控えましょうね。

2、三種の神器は常に持ち歩くべし!
環境生物(レア)を集めるうえでの三種の神器は以下の三つです。
・隠れ身の装衣
・双眼鏡
・イレグイコガネ
この三つを持ち歩くようにしたいですね。まず隠れ身の装衣が無いと
近づく事すら困難な生物が何種か居ます。
また釣りの際にも有用で、着ていれば水場でバシャバシャしても魚が逃げません
ドス系を探す際に有用です。
…当然、マルチ中はダメですよ。ソロor仲間内の場合に限りますね。

3、環境生物の数を記憶すべし
地上生物・魚類、どちらにも言える事なんですが
出て来る個体数が毎回決まっている場合が多いです。
例えば通常3匹出現する場所に4匹いる場合はレアが混じっている事になります。
何処に何が何匹湧くのか?これを覚えるだけで、かなり集めやすくなります。
水場の場合、肉眼では見えづらい事も多いので双眼鏡の出番です。
環境生物コンプ (3)
こんな感じで遠くの魚もドス系が見やすくなりますよ。
ちなみにこれはドスキレアジと通常のキレアジですね。微妙に大きさが違います。

4、拠点に帰らない方法
これは知っているも多いと思いますが、自分もサイトを見るまで知らなかったので一応。
タッチパッドボタンを押して生態マップを開いた後に□ボタンを押すと全体図に移ります。
そこで行きたい場所を選択すると、拠点に帰らずに他のマップに行けます。
拠点に帰る分のロードが無くなるので若干の時間短縮になります。

5、レアが出やすい時間
環境生物によっては時間帯・天候が決まっているものが多数います。
捕まえたい環境生物が、いつ出て来るのかしっかり調べてから行きましょう…当たり前ですね。
ここで言いたかった事は、ドス魚系ですが
これは他のサイトで言われている通り日の出・日の入の時間に出現しやすいです。
自分が探していた際も、やはりその時間の出現が多かったです。

こんな所でしょうかね?あとは自分が探した中でのキツかった生物をランキングにして紹介します。

第三位
環境生物コンプ (9)
環境生物コンプ (7)
フワフワクイナ&ゴワゴワクイナ
これは誰もがつまづく奴らでしょう。特にフワフワクイナは依頼されるので必須なのがキツいです。
この二匹は特定のモンスターに乗っているので、居る場合はハッキリ見えるので
確認はしやすいのですが…いかんせん出てこない!!!
どちらもリアルで半日かける始末でした。

ちなみにフワフワクイナですが、雨の日には出てこないと言われていますが
私は雨の日に出現しましたので、その辺は大丈夫だと思います。
どちらも隠れ身の装衣無しでの捕獲は厳しいと思います。

第二位
環境生物コンプ (10)
マボロシモルフォ
こいつにも苦労させられました…。ホント出てこない。
捕獲時に気付いた事は、出現すると言われているポイントには
コバルトモルフォが群れを成して飛んでいます。
マボロシモルフォは単独で飛ぶので、見るからに数が少なく見えます。

第一位
環境生物コンプ (6)
ドスバクレツアロワナ
これは意外と思う人も多いでしょうが、自分にとっての捕獲難易度はSSSでした。
まず最初に、出現場所は多い方です。全てのマップに生息しています
…が、その場所には大抵、他の種類の魚も居ます。

今回探していて気付いたのは、一個の水場に2種のドスは現れないと言う事でした。
いや…ひょっとしたらあるのかもしれませんが、自分が探していた時には無かったです。
そして、ドスになるのは当然ランダムなので、狙いたい魚のドスが居るとは限らないんです。

さらに追い打ちを掛けたのが、サイズです。
ドス系は、どの種類も大体一回りくらい大きいので肉眼でもハッキリ見えます。
ですが、上記の画像を見てください。実はコレ、ノーマルとドスなんですが…ほぼ一緒ですよね?
実は捕獲時も、ドスだと気付かず適当に捕獲用ネットを放ったら入ったって感じでした。ビックリです。

恐らくですが、肉眼で確認しただけで竿も降ろさずにスルーした事も多いので
気付いていなかっただけで出現していたこともあったかもしれません。

この魚に限っては、見つけたら捕獲!心掛けましょう。

実はもう一種、見分けにくいのも居ます。
環境生物コンプ (5)
ドスバクヤクデメキン…こいつも小さいので見分けにくかったです。
数が多かったのに気づいて捕獲出来ました。
魚系を捕獲する際はイレグイコガネで釣りあげましょう!!!
ネットは入らない事もあり、外すと逃げてしまうので要注意です。

こんな所でしょうか?皆さんも環境生物是非集めてみてくださいね!!!
スポンサーサイト

| モンスターハンター:ワールド | 22時05分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://chocomajin.blog55.fc2.com/tb.php/774-600fbe24

PREV         NEXT